東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンタ(仮) 

 

(Since 2002/09/01)

アクセスカウンター 

今日:
昨日:
 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【スイートプリキュア♪】ラ♪ラ♪ラ♪スイートプリキュア♪ / ワンダフル↑パワフル↑ミュージック!!

……というわけで、CD買いました。

【スイートプリキュア♪】ラ♪ラ♪ラ♪スイートプリキュア♪ / ワンダフル↑パワフル↑ミュージック!!
撮影:Cyber-shot DSC-WX10(画像クリックで高解像度版表示)。

マーベラスエンターテイメント『ラ♪ラ♪ラ♪スイートプリキュア♪ / ワンダフル↑パワフル↑ミュージック!!』

カラオケで歌って気に入ったから購入というパヤーン。
……まあ、きっと遅かれ早かれ買っていたとは思うのですが。

プリキュアシリーズ……というより子供向け作品は、OPとEDが1枚のCDに入っていて、リーズナブルでいいですね。
どちらも単品(+カップリング曲)で来てもおかしくないレベルの曲ですし。

2曲入りですが、僕はOPの『ラ♪ラ♪ラ♪スイートプリキュア♪』の、特にサビがお気に入りです。
なんか、聞いていて(あるいは歌っていて)非常に気持ちがいいです。

「響きわたる~」で始まって「奏でよう~」と終わる曲ですが、『リズム』の単語がないのは正直意外でした。

しかしやはり、2曲とも『響』と『奏』はかなり積極的に入れていますね。
『ラ♪ラ♪ラ♪スイートプリキュア♪』は先述の通りですし、『ワンダフル↑パワフル↑ミュージック!!』ももちろんそうです。
『ラ♪ラ♪ラ♪スイートプリキュア♪』は響で始まり、『ワンダフル↑パワフル↑ミュージック!!』が奏で始まるという対比も面白いですね。
まあ、呼応以上の意味はないとは思いますが。

特典のDVDは、OP/EDのノンテロップ版。
大変すばらしいのですが……だからこそ、DVD画質なのが悔やまれてしまいますね。
是非、何かの機会でHD画質のものも見てみたいです。 
FC2 Blog Ranking
2011/03/31 01:06|TV・CD・本TB:0CM:2

ヒトカラ行ったよ

ヒトカラ行ってきました。
本当はもっと前に行く予定だったわけですがそれどころではなくなっていて、これからそれどころではなくなる可能性があったので、その間を縫う形で。

世の中は春休み。
平日昼間FTを狙っていったのですが、残念ながらそれは既定数オーバーしたらしく普通に時間貸しモードオンリーになっていました。
ちょっと残念。

そして通されたのは10人部屋。
ヒトカラでは不相応に大きな部屋に通されることは珍しくありませんが、ここまで大きな部屋は初めてな貴ガス。

うたスキ
フレンド登録はご自由にどうぞ。


本日のハイライト(?)。

『コネクト』(左上)、『ラ♪ラ♪ラ♪スイートプリキュア♪』(右上)、『ハートの確率(Main Vocal Hitomi)』(左下)、『Ring My Bell』(右下)
撮影:Cyber-shot DSC-WX10(画像クリックで全体表示)。

『コネクト』

前回ヒトカラに行ったときにはまだ配信されていませんでしたので、今度こそ……ということで。
アニメ本編が、この曲にとってとてもいいところでストップしているので、歌っている最中にもいろいろ思うところがありますね……。

『ラ♪ラ♪ラ♪スイートプリキュア♪』

実を言うと、初めて聞いたときにこの曲はそれほど好きな感じではなかったのですが、OP曲として何度も聞いているうちに気持ちよくなってきました。
そこまでダイレクトに本編とリンクしている感じの曲ではありませんが、本編との相乗効果でしょうか。

『ハートの確率(Main Vocal Hitomi)』

実は、これが今回一番歌いたかった曲なのかもしれません。
やっぱり結構好きですね……この曲。
いや、オケヒがどうとかいう話ではなくて。

『Ring My Bell』

その流れで、やはりこちらも外せません。
夏の映画、楽しみですね。

トータル結果。

うたスキ
(画像クリックで原寸大版表示)

……そう、前述の4曲のみなのです。

4曲ともカラオケで歌うの初めてで、2番を聞くのさえ初めてな曲もあったので、いろいろ手間取ってしまいました。
やはり、フリータイムが取れなかったのが悔やまれます。

ほかにもいつも歌っている曲を歌ったりしたかったですし、日付(3月30日)的に『私にハッピーバースデイ』とかも歌いたかったのですけどね……まあ、ダメだったものはしかたありません。

そして帰り道、CDを買いました。

ラ♪ラ♪ラ♪スイートプリキュア♪
撮影:Cyber-shot DSC-WX10(画像クリックで高解像度版表示)。

アニソンがとても少ないCD屋でしたが、手に入ってよかったです。 
FC2 Blog Ranking
2011/03/30 18:15|カラオケTB:0CM:0

web拍手レス

時間とモチベーションが。

web拍手。
web拍手
(画像クリックで原寸大版表示)

【web拍手】2011年3月29日
17:00「法務官」は独自タイプになりましたね
旧ミラディン第3セットにあった「運び手」(Bringer)みたい

あいつらアバターでよかったと思うんだ……。

ファイレクシアの法務官は、既に5人とも名前も二つ名もわかっている状態で、5色のサイクルになることはほぼ疑いようがないわけですが、全部がこのセットに収録されるかどうかはまだわかりませんよね。
まあ恐らく、せっかくファイレクシアのセットになったわけですからこのセットに全員押し込むのだろうとは思うわけですが、これからファイレクシアによる他次元への侵攻が始まるのだとすれば、メガサイクルにしてもいいくらいの重要人物たちのような気もします。

しかしまあ、いわゆる敵サイド(エルドラージやファイレクシア)の充実っぷりに対して、主人公サイドの頼りなさったらありませんね。
Ready? 
FC2 Blog Ranking
2011/03/30 09:03|web拍手TB:0CM:0

【新たなるファイレクシア/New Phyrexia(NPH)】公式プレビューカードレビュー02

もうすぐ4月ということで、そろそろですかね。

5月13日に発売となる、『ミラディンの傷跡』ブロック第3にして最終セットの情報が出てきましたね。
ソースはこちら。

今回のセットは、これまでの2つのセットの戦績によって『Mirrodin Pure』もしくは『New Phyrexia』のどちらかが発売となるというのが1つの目玉だったわけですが、今回正式に『新たなるファイレクシア/New Phyrexia(NPH)』に決定したようです。
うん、まあ、予想通りというかなんというか……。

でもきっと、『Mirrodin Pure』もいつか日の目を見そうな予感はしますけどね。
多分、『コールドスナップ』の時と同じ体で。

また、今回『新たなるファイレクシア/New Phyrexia』に決定したということで、以前紹介した2枚のカードのうち、《Suture Priest》の採用と《Pristine Talisman》の不採用が確定したわけですね。

さて、今回は新カードも1枚発表されていますね。

大修道士、エリシュ・ノーン/Elesh Norn, Grand Cenobite (5)(W)(W)
Legendary Creature - Praetor (M)
警戒
あなたがコントロールする他のクリーチャーは+2/+2の修整を受ける。
あなたの対戦相手がコントロールするクリーチャーは-2/-2の修整を受ける。
4/7


Vigilance
Other creatures you control get +2/+2
Creatures your opponents control get -2/-2
4/7


ダブルシンボル7マナ4/7警戒の、伝説の法務官。
神話レア。

重い上に伝説というだけあって、とても影響力のある能力ですね。
自分以外、永続的に2倍の《盲信的迫害/Zealous Persecution(ARB)》です。

《魂の裏切りの夜/Night of Souls' Betrayal(CHK)》から考えるに、全体に、永続的にマイナス修整を与えるカードに関してはかなり慎重だったと思うのですが、どうしてこうなった……?

タフネス2以下は存在することすら許されず、このクリーチャーを倒すには9以上のパワーが必要になるという。
警戒もとてもかみ合っていて強力です。

クリーチャー・タイプの『法務官/Praetor』は新規ですね。
現状、登場しそうな法務官がこのクリーチャーを含めて5人しかいないわけですが、独立したタイプを制定してきましたか……ちょっと意外。
エヴィンカーだってクリーチャー・タイプにはならなかったのに。

そうなると、過去のそれっぽいものの意味合い的にはまったく異なるカード……具体的には《血なまぐさい法務官/Sanguine Praetor(GPT)》がこのタイプを取得するのかどうかが気になるところですね。

このカードは白単色ですが、明らかに黒っぽい要素が含まれていて、このセットならではですね。
事実上の初お披露目のカードとしては申し分ないと思います。 
FC2 Blog Ranking
2011/03/29 15:04|MTGTB:0CM:0

web拍手レス

ああ、刻一刻と4月さんが近づいてくる……。

web拍手。
web拍手
(画像クリックで原寸大版表示)

【web拍手】2011年3月27日
13:03『5回点滅み・な・ご・ろ・しのサイン』 ?

定型乙。

でも、非常に糖度の高い回だったので、そんなことまったく考えませんでしたよ! 
FC2 Blog Ranking
2011/03/28 08:27|web拍手TB:0CM:0

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.