東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンタ(仮) 

 

(Since 2002/09/01)

アクセスカウンター 

今日:
昨日:
 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【ドキドキ!プリキュア】第26回:APPENDIX

第26話の感想の付録。
フィニッシュ、次回予告、エンドカードなどについてです。

【今回の1枚】

【ドキドキ!プリキュア】第26回「ホントの気持ちは?六花またまた悩む!」

エプロン六花。

今回は六花のいろんな表情が見られてうれしかったです。
やはりこのタイプが、想定外のことにあわてて表情を崩すのはいいものですね。

【フィニッシュ】

【ドキドキ!プリキュア】第26回「ホントの気持ちは?六花またまた悩む!」

フィニッシュは本編感想でも触れたとおり、エースの『エースショット』(青)で行動を封じたグーラに『プリキュア・ダイヤモンドシャワー』。

『プリキュア・ダイヤモンドシャワー』自体はグーラに飲み込まれてしまったわけですが、かき氷で頭がキーンとなるあれ(アイスクリーム頭痛)でグーラを撃退しました。

『エースショット』(青)は泡で行動を封じる系。
それにしても、行動を封じる系をそんなたくさん持っていても……という感じもしますが。

【次回予告】

【ドキドキ!プリキュア】第26回「ホントの気持ちは?六花またまた悩む!」

次回は第27話「バレちゃった!?キュアエースの弱点!」

4人の覚醒回も済み、次回はエース回のようです。
ついにいろいろ明かされそうですね。

弱点も明らかになるとかならないとか。
ああ、気の強い女はどうのこうの……。

【エンドカード】

エンドカードはハート。
なんでダイヤモンドじゃないんだよ!?

まあ、これまでハートのエンドカードが少なかったので、帳尻を合わせに来ているのでしょう。

【ドキドキ!プリキュア】第26回「ホントの気持ちは?六花またまた悩む!」

【今回の六花「マナといっしょならって思ったからだし」】

【ドキドキ!プリキュア】第26回「ホントの気持ちは?六花またまた悩む!」
 
FC2 Blog Ranking
2013/07/29 00:03|TV・CD・本TB:0CM:0

【ドキドキ!プリキュア】第26回「ホントの気持ちは?六花またまた悩む!」

六花回。
あるいはイーラ回なのかもしれませんが。

さて本編。

学校で、将来の夢を発表する会。
マナの夢は総理大臣だそうで……大きな夢ですね。

六花の夢はお医者さん。
それは自他ともに認めているのですが、どうやら迷いがある様子。

【ドキドキ!プリキュア】第26回「ホントの気持ちは?六花またまた悩む!」

親が医師で、それを見て子が同じ道を目指すというのは、単なる憧れにすぎず本当の気持ちは別にあるのではないかという悩みですね。

一方のジコチューたち。
相変わらず、トリオと新規2人の仲はよくないようですね。

そしてリーヴァとグーラにアジトを追い出されたイーラ。
雷に打たれて海に落下してしまいます。
……泣きっ面にハチとはまさにこのこと。

翌日、それを発見したのは六花(正確にはラケル)。

【ドキドキ!プリキュア】第26回「ホントの気持ちは?六花またまた悩む!」

敵とはわかっているものの、傷ついているものを放ってはおけないようで、手当を施します。

意識を取り戻したイーラ。
しかし、様子がおかしい……どうやら、記憶喪失の様子。

そして始まるスーパーラブコメタイム!

【ドキドキ!プリキュア】第26回「ホントの気持ちは?六花またまた悩む!」

ベタな展開が続きます。

そんな感じでキャッキャウフフしていたわけですが、遊びに来たシャルルとランスを介し、それがついにほかのプリキュアメンバーの知るところとなります。

どうしようか思案に暮れていると、あぐりが登場。
敵は敵、いつ記憶を取り戻し襲ってくるかわからないものを放ってはおけないということで、エースに変身してイーラを狙います。

それに立ちふさがる六花。

【ドキドキ!プリキュア】第26回「ホントの気持ちは?六花またまた悩む!」

どんな人であれ、けが人を放ってはおけないとのこと。
まさに、医者を志すにふさわしい精神ですね。

そんなにらみ合いの場に割って入ったのがグーラ。
ナイスタイミングですね。

エースは様子見。
4人は変身してグーラを迎え撃ちます。

グーラに苦戦するプリキュア。
その戦闘の中で、ついにイーラが記憶を取り戻します。

敵が増えたわけですが、それでも患者が回復したことを素直に喜ぶダイヤモンド。
その気持ちに気付いたとき、オーラを出し覚醒。
「プリキュア5つの誓い!ひとつ、プリキュアたるもの自分を信じ、決して後悔しない」

そして、流れが変わります。

【ドキドキ!プリキュア】第26回「ホントの気持ちは?六花またまた悩む!」

「お行儀の悪い食いしん坊さん、このキュアダイヤモンドがあなたの頭を冷やしてあげる!」
そして、エースの『エースショット』(青)で動きを封じ、『プリキュア・ダイヤモンドシャワー』でフィニッシュ。

一方、途中で戦線を離脱したイーラ。

【ドキドキ!プリキュア】第26回「ホントの気持ちは?六花またまた悩む!」

黄昏時に何を考えるのか。
最終的にイーラがどうなるのか、気になるところですね。 
FC2 Blog Ranking
2013/07/28 11:47|TV・CD・本TB:4CM:0

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語 [後編]永遠の物語

Blu-ray買いました。

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ
撮影:FinePix Z1000EXR(画像クリックで高解像度版表示)。

アニプレックス『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語 [後編]永遠の物語』

昨年10月に公開された『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ』のBlu-ray。
その前後編セットです。

映画は公開劇場がかなり少なかったので、見たくても見られなかった人も多いのではないでしょうか。
かくいう僕も、普段行かないようなところに行っての鑑賞でした。

そういう人にとって、このビデオ化はありがたいと思います。
まあ、欲をいうならもっと早く……といった感じでしょうが、それはその、新劇場版との兼ね合いもあるのでしょうね。

特典も豪華で、箱、サントラ、ブックレット、オーディオコメンタリー、映像特典がついてきます。
ルミナスいいよね……。
やられたなー。

【劇場版 魔法少女まどか☆マギカ】ルミナス

映画2本分のBlu-rayなので少々値は張りますが、TV本編を見たことない人にも新劇場版を前に復習しておきたい人にもお勧めできる逸品だと思います。
そう、よくよく思い返すと、地上波では一度も放送されていない地域だってあるはずなんですよね……それなのに、なんというムーブメント。
 
FC2 Blog Ranking
2013/07/24 23:39|TV・CD・本TB:0CM:0

【ドキドキ!プリキュア】第25回:APPENDIX

第25話の感想の付録。
フィニッシュ、次回予告、エンドカードなどについてです。

【今回の1枚】

【ドキドキ!プリキュア】第25回「華麗な変身!ニューヒロイン登場!?」

ロゼッタ。
5つの誓い伝授イベントはみんな似たような感じになるのですが、オーラがあふれているロゼッタは何か恐ろしいものすら感じます。

それはともかく、せっかくのありす回だと思ったのに……イロモノ回に……。

【フィニッシュ】

今回は盛りだくさん。
まずは冒頭で飛行機(アテンダント)ジコチューに『エースショット』(赤)。

【ドキドキ!プリキュア】第25回「華麗な変身!ニューヒロイン登場!?」

次に、試食コーナーでつまようじジコチューに『プリキュア・ラブリーフォースアロー』。

【ドキドキ!プリキュア】第25回「華麗な変身!ニューヒロイン登場!?」

そしてメインは、本編感想でも触れたとおり、エースの『エースショット』(黄)で移動を封じたマーモの攻撃を、ロゼッタの『プリキュア・ロゼッタリフレクション』で反射。

【ドキドキ!プリキュア】第25回「華麗な変身!ニューヒロイン登場!?」

【ドキドキ!プリキュア】第25回「華麗な変身!ニューヒロイン登場!?」

この流れでいくと、次回の『エースショット』は青でしょうか。
ダイヤモンドに花を持たせるだろうことを考えると、また行動を封じる系になると思うわけですが、はたして……。

【次回予告】

【ドキドキ!プリキュア】第25回「華麗な変身!ニューヒロイン登場!?」

どういうことなの……。
どうしてそんな顔するのさ……。

そんなわけで、次回は第26話「ホントに気持ちは?六花またまた悩む!」

また六花は悩むようです。
性格上、ほかの人がスルーしてしまうようなことをきっかけにしても悩んでしまうのでしょうね。

【エンドカード】

エンドカードはロゼッタ。

【ドキドキ!プリキュア】第25回「華麗な変身!ニューヒロイン登場!?」

【今回の六花「つっこみどころが多すぎて」】

【ドキドキ!プリキュア】第25回「華麗な変身!ニューヒロイン登場!?」

【スマホアプリ】

【ドキドキ!プリキュア】第25回「華麗な変身!ニューヒロイン登場!?」
 
FC2 Blog Ranking
2013/07/22 00:02|TV・CD・本TB:0CM:0

【ドキドキ!プリキュア】第25回「華麗な変身!ニューヒロイン登場!?」

ありす回……のはずですが、セバスチャン回というかなんというか。
ありすはイロモノに占拠されやすくてかわいそうですね……もちろん、一番重要な部分はちゃんとありすメインですが。

さて本編。

のっけからジコチュー戦。
最近よく見られる光景のとおり、『プリキュア・ロゼッタリフレクション』が破られてピンチになったところでエースの『エースショット』が炸裂し、難を逃れます。

自分の不甲斐なさに平謝りのロゼッタ。
もちろんほかの面々は責め立てたりはしませんが、自己鍛錬のため1人特訓に励みます。

【ドキドキ!プリキュア】第25回「華麗な変身!ニューヒロイン登場!?」

四葉財閥驚異のメカニズム。
御子柴みたいなことしやがって……。

ボロボロになりながらも特訓を続ける主人に涙するセバスチャン。
密かに開発していた人工コミューンを使用する決心を固めます。

【ドキドキ!プリキュア】第25回「華麗な変身!ニューヒロイン登場!?」
(画像クリックでもう少し大きな画像を表示)

キュアセバスチャンである。
……バットマンだこれ!?

必殺技も完備。
『プリキュア・セバスチャンアタック』!

【ドキドキ!プリキュア】第25回「華麗な変身!ニューヒロイン登場!?」

パワーもスピードも、プリキュア並み。
四葉財閥はすごいですね……。

しかし、セバスチャンが滝行をしている最中、涼みに来たマーモとニアミス。
不幸なことに似たようなケースを携帯しており、ひょんなことから荷物が入れ代わってしまいます。

人工コミューンはマーモの手に。
そして、ついには変身してしまいます。

【ドキドキ!プリキュア】第25回「華麗な変身!ニューヒロイン登場!?」
(画像クリックでもう少し大きな画像を表示)

「みなぎる美しさ!キューティーマダム!!」

パッションみたいな衣装しやがって……。
ポーズはセーラームーン的な。

主人の助けになればと思って製作した人工コミューンが敵の手に渡り、焦るセバスチャン。
そんなことまったく意に介さないマダムは、キューティーマダムとして自作自演で名を上げていきます。
チヤホヤされるのが好きなのですね。

そんな折、マーモの居場所をつかんだセバスチャン。
自らの失態を繕うべく、マーモに1対1の戦いを挑みます。

しかし、もともと人間のかなうような相手ではなく、さらに人工コミューンでパワーアップしていると目されるマーモにかなうはずもなく……惨敗。

そして、ありすに介抱を受けるセバスチャン。
セバスチャンの真意を察し、ねぎらうありす。

思えば、今回のこの2人は相当似たものどうし。
同じような思考の流れから同じような行動をし、同じようなセリフの言い回しをします。

まさに家族……あるいは、それを超えた絆でつながっているのでしょう。

【ドキドキ!プリキュア】第25回「華麗な変身!ニューヒロイン登場!?」

やはり昔から、親代わりとしてつきあってきたからでしょうね。

そして、決意新たにマーモ戦。
セバスチャンの思いも背負ったロゼッタは、前半から善戦。

そして覚醒。
「プリキュア5つの誓い!ひとつ、愛することは守りあうこと!!」

エース『エースショット』(黄)によりマーモを縛り上げます。
移動が封じられたマーモから放たれた攻撃を『プリキュア・ロゼッタリフレクション』で迎え撃つロゼッタ。

【ドキドキ!プリキュア】第25回「華麗な変身!ニューヒロイン登場!?」

今度こそ完全防御。
それどころか、(おそらく属性反転して)反射するという、その名に恥じない働きを見せます。

かくして、マーモは退散。
残念ながら人工コミューンは壊れてしまいましたが、セバスチャンとありすの絆も深まり、めでたしめでたしですね。 
FC2 Blog Ranking
2013/07/21 13:00|TV・CD・本TB:4CM:0

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.