東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンタ(仮) 

 

(Since 2002/09/01)

アクセスカウンター 

今日:
昨日:
 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【Go!プリンセスプリキュア】第05回「3人でGO!私たちプリンセスプリキュア!」

トゥインクル加入回。
一旦引っ張ることで、きらら(やみなみ)のはるかに対する印象を少し深めに描写できるというわけですね。

さて本編。

きららにプリンセスプリキュアとしての何かを感じ取ったはるか。
前回は断られてしまいましたが、あきらめきれないようで、再度勧誘にチャレンジです。


しかし、やはり多忙を理由に断られてしまいます。
夢に向かって全力を費やしたいということですね。

そして、きららはどれだけ忙しいかを示すため、はるかを1日付き人として従えることに。

【Go!プリンセスプリキュア】第05回「3人でGO!私たちプリンセスプリキュア!」

放課後からスケジュールはみっちり。
仕事にレッスンに、大変ですね。

【Go!プリンセスプリキュア】第05回「3人でGO!私たちプリンセスプリキュア!」
(画像クリックで高解像度版表示)

詰め込まれている上、態度は非常に真摯。
まさに全力を注いでいるという形容がふさわしいです。

きららが目指しているのは、スーパーモデルの『ステラ』。

【Go!プリンセスプリキュア】第05回「3人でGO!私たちプリンセスプリキュア!」

なんと、きららのママのようです。
頭上に輝く星として、一心に目指しているようです。

そして、本日のメインイベント、デザイナー・『ボアンヌ』氏(CV=山崎たくみ)によるオーディション。
この世界的デザイナーは、キラキラしたモデルを探してオーディションをしているようです。

キラキラといえばきららで、実際ほかの子よりは好感触ではあったのですが、それでもなにかが足りない様子。

そんなわけで、衣装替えをして再挑戦……ですが、そこで、きららがトゥインクルであるときに非常に輝いていたことを思い出し、それをイメージしたアクセサリーをつけることを思いつきます。

【Go!プリンセスプリキュア】第05回「3人でGO!私たちプリンセスプリキュア!」

そしてそれは、結論としてはきららが自分で見いだした解答と同じ。
なかなかいいセンスとシンクロですね。

そして、トゥインクル状態のきららを推したのは、決してプリキュアになって欲しいという下心からではなく、純粋にきららのことを思っての進言だったのがとてもいいですね。

【Go!プリンセスプリキュア】第05回「3人でGO!私たちプリンセスプリキュア!」
(画像クリックで高解像度版表示)

再チャレンジ。
どことなく、天の羽衣っぽい感じですね。

ボアンヌ氏の反応は非常に前向き。
結果の通知は後日ですが、ひょっとしたらひょっとするのかも……という感じです。

その帰り、いい感じに終わったのでいい雰囲気。
それでもやはりプリキュアは断ろうとするきららですが、この日ずっときららを見てきたはるかは、もはや無理強いする気はないようです。

夢に向かって邁進しているのを、邪魔する気は毛頭ないということですね。

一方のきららはそんなはるかの思いがちゃんと伝わったようで、プリキュアの勧誘は終わったものの、はるかの誘いを断ってしまったことに対して少しモヤモヤが残ったようです。

別の日。
きららがみなみと遭遇。

【Go!プリンセスプリキュア】第05回「3人でGO!私たちプリンセスプリキュア!」

共通の話題といえば、もちろんはるかの話。
この2人にとってはるかは、周囲のほかの人物とは異質な存在で、惹きつけられる不思議な魅力があるようですね。

そんな日常の風景に、クローズの魔の手が迫ります。

暴れだすゼツボーグを察知した妖精たちに導かれ、急行し変身するはるかとみなみ。
プリキュアとして、ディスダークの悪行は収めなければなりません。

一方、きららのもとに一本の電話が。

【Go!プリンセスプリキュア】第05回「3人でGO!私たちプリンセスプリキュア!」

相手はもちろんボアンヌ氏。
オーディションの結果は……合格。

それを聞いたきららは、なにか意を決した表情で走り出します。

場面戻ってばとる。
手数や攻撃のバリエーションの多いゼツボーグに翻弄されている2人。

【Go!プリンセスプリキュア】第05回「3人でGO!私たちプリンセスプリキュア!」
(画像クリックで高解像度版表示)

そこに、きららが到着。
きららは自分の夢と同じくらい大切なものができたと言い、プリキュアになることを決めたようです。

【Go!プリンセスプリキュア】第05回「3人でGO!私たちプリンセスプリキュア!」

そして、パフュームとドレスアップキーを受け取り、トゥインクルに変身。
これで、正式に3人のチームになりました。

【Go!プリンセスプリキュア】第05回「3人でGO!私たちプリンセスプリキュア!」

3人そろってゴプリキュア!

こうなるともう勢いは止まりません。
3人で協力して攻撃を行い、フィニッシュはトゥインクルの『プリキュア・トゥインクル・ハミング』!

かくして、ゼツボーグは浄化されました。

失敗続きで逆上するクローズ。
さらになにかをしようとしますが、そこに謎の声が響きます。

【Go!プリンセスプリキュア】第05回「3人でGO!私たちプリンセスプリキュア!」

声の主は闇の魔女『ディスピア』(CV=榊原良子)。
ディスピアはクローズをいさめ、撤収させます。

そして、トゥインクルのキーにより被害者は救出され、めでたしめでたし。

今回、3人そろったプリンセスプリキュア。

【Go!プリンセスプリキュア】第05回「3人でGO!私たちプリンセスプリキュア!」
(画像クリックで高解像度版表示)

お互いの呼び方も親しくなり、なんか頬を染める描写も多く、イイヨイイヨー(*゚∀゚)=3 
FC2 Blog Ranking
2015/03/01 10:18|TV・CD・本TB:3CM:0

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.