東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

今日:
昨日:
 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第02話「小さな天才キュアカスタード!」

第2話!
今回は、2人目にして黄色のプリキュアが加入しますよ。

さて本編。

プリキュアとなったいちかの目の前に、次に現れたのは喋るカバン。
ペコリンがそのカバンを開けると、建物が出現します。

中へ入ってみると、さらに扉があり、その奥には……。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第02話「小さな天才キュアカスタード!」

立派な厨房が。
道具もすべて揃っているようで、大はしゃぎのいちか。

興奮したいちかが石窯オーブンを開くと、中には顔が。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第02話「小さな天才キュアカスタード!」

ホラーじゃん!

ペコリンによると、この人は『長老』(CV=水島裕)。
何らかの理由で、今は実体のない体になっているようです。
やっぱりお化けじゃん!ホラーじゃん!

いちかに、プリキュアの説明をする長老。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第02話「小さな天才キュアカスタード!」

今作のプリキュアは、キラキラルを操り、世界を元気にする『伝説のパティシエ』とのこと。
スイーツが媒介するところが今作ならではですが、基本的に、根源的にはいつもどおりですね。

そんな長老の話を聞くやいなや、即断即決でプリキュアをやることに決めたいちか。
伝説のパティシエたるプリキュアになれば、スイーツ作り放題・食べ放題と考えたようです。

軽い!……ですが、プリキュアになる動機なんてそういうものでいいと思います。
プリキュアになるチャンスが巡ってくることが運命的ですし、プリキュアと真剣に向き合うかどうかは、後からそういう話がきっとあるでしょうし。

今作は前作のはーちゃんとは違っていきなり完成品を出すことはできないようですが、おそらく『作り放題』の部分はその通りで、作ったものなら『食べ放題』でもあるのでしょうね。

そんなこんなで別の日。
学校の休み時間、友達とバスケで遊ぶいちか。

そして、その近くには、木陰で本を読む少女が。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第02話「小さな天才キュアカスタード!」

少女の名は『有栖川ひまり』(CV=福原遥)。
読んでいるのは、『スイーツの科学』なる本のようです。

バスケに熱中するいちかは、勢い余ってコートから飛び出してしまいます。
そして、その先にはもちろん……。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第02話「小さな天才キュアカスタード!」

見事な衝突事故。
いや普通は大惨事だよ!

両者とも、特に怪我はない様子。
しかし、ひまりは人見知りなのか、謝るいちかを置いて、小動物のように逃げ去ってしまいます。

そして放課後、自宅に着いたいちか。
郵便受けで、お母さんからの手紙を見つけ、大喜びです。

郵便受けには、その手紙のほかにチラシが。
それによると、商店街のお店で『ドデカプリン』なる大きなプリンが売り出されるようです。

完全に出遅れですが、急いでお店に向かういちか。
駆け込むと、件のドデカプリンはラスト1個のようです。

しかし、そこには先客のひまりが。
ひまりも、ドデカプリンを買いに来たようです。

いちかとの遭遇に、激しく驚くひまり。
何もそこまで……といちかが話していると……。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第02話「小さな天才キュアカスタード!」

小さなお客さんがやってきて、脇目も振らずドデカプリンをお買い上げ。
2人が慌ただしくしている間に持って行かれてしまった格好ですね。

2人揃ってプリンを買い逃した帰り道。
歩きながら、落ち着いて話せたことで、少しは打ち解けたようです。

いちかはバッグの中から「作ればいいペコ!」の声を聞き、ひまりを連れて実行することに。
ひまりは夕方から塾のようですが、それだけあれば十分と、勢いで行動を開始します。

材料を買い、スイーツ工房に戻ってきた2人。
早速、プリン作りを開始します。

まずはカラメルから。
砂糖を煮詰めるわけですが、火にかけた鍋に砂糖を放り込み、案の定失敗するいちか。

しかし、失敗にもめげず、どんどん挑戦していきます。
……とはいえ、原因も分からず勢いだけで突き進んでいるので、何度やっても失敗。

ひまりは原因が分かっているようですが、引っ込み思案のひまりの声が小さいのと、いちかの勢いが猛烈なせいで、ひまりの言葉はいちかには届きません。

その状況が続き、ついに何かの限界を超えたひまり。
「砂糖が結晶化してるんです!」と声を上げます。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第02話「小さな天才キュアカスタード!」

そして、「スイーツは科学」と語り始めます。
「分量を守り、正しい工程で作れば、決して裏切りません!」

スイーツについて語り出したら止まらないようで、プリンの由来からなにから早口でまくし立てます。

そして、ひまりが我に返ったときには、もう日が傾いていました。
やらかした!とばかりに、恐る恐るいちかの方を見ると……。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第02話「小さな天才キュアカスタード!」

やっぱりタジタジに。

さらに、時間切れ。
いても立ってもいられなくなったひまりは、その場を逃げ出してしまいます。

ひまりが思い出すのは、過去の苦い経験。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第02話「小さな天才キュアカスタード!」

プリンについて何日にもわたって熱く語っていたら、初めは聞いていた友人たちも、次第に離れて行ってしまったようですね。

その夜。
自室で『スイーツノート』をめくるひまり。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第02話「小さな天才キュアカスタード!」
(画像クリックで高解像度版表示)

ノートは既に10冊にも及びます。
本当にスイーツと、その研究が好きなようですね。

翌日。
図書館で、偶然いちかを発見するひまり。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第02話「小さな天才キュアカスタード!」

しかし、咄嗟に隠れてしまいます。

さらに放課後。
やはり、いちかのことが気になるようで、足は自然とスイーツ工房に。

ひまりが窓から覗くと、『スイーツの科学』を片手に悪戦苦闘するいちかの姿が。
つい声を出し、見つかったひまりは、スイーツ工房の中へ。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第02話「小さな天才キュアカスタード!」

ひまりにいちかがかけた言葉は「もう一度、教えてくれない?」。
そう言われるとは思っていなかったようで、ひまりはたどたどしく説明を始めます。

言われるまま、カラメルソースを作っていくいちか。
もちろん、「キラキラキラル・キラキラル」と、気持ちを込めるのも忘れずに。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第02話「小さな天才キュアカスタード!」

かくして、ひまりの協力によりカラメルが完成。
飛びついて喜ぶいちか。

驚くひまりですが、その理由を話し始めます。
あのときも、昨日も、大好きなプリンの話を聞いてもらいたかっただけなのに、相手の気持ちを測り損ねて、悲しいことになってしまいました。

それを聞いて、「わかるよ」と応えるいちか。
ひまりがスイーツが好きな気持ちは、ちゃんといちかに伝わっていたようです。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第02話「小さな天才キュアカスタード!」

スイーツへの情熱を理解してくれるいちかに涙するひまり。
さあ、次はプリンの生地作りです。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第02話「小さな天才キュアカスタード!」
(画像クリックで高解像度版表示)

かくして、2人で一緒に作ったプリンは、大成功です。
まだ味はみていませんが、間違いなく美味しいことでしょう。

そして、それとは別に、密かにひまりへのプリンも作っていたいちか。
デコレーションしてプレゼントです。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第02話「小さな天才キュアカスタード!」

ひまりがリスっぽいので、リスをあしらったプリンアラモードですね。
ひまりの笑顔がこぼれます。

そんなとき、そのキラキラルを嗅ぎつけ、新たな敵『プルプル』(CV=武虎)が襲来。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第02話「小さな天才キュアカスタード!」

既に巨体ですが、折角2人で作ったバケツプリンのキラキラルを吸収し、さらに巨大化して迫ります。

狙いは、ひまりの持つリスプリン。
そのプリンを、ひまりを守るため、いちかは変身して立ち向かいます。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第02話「小さな天才キュアカスタード!」

『仮面ライダー555』の『クリムゾンスマッシュ』を思い出すようなキック。
もしかして、『クリムゾン』と『クリーム』をかけている……?

しかし、相手は巨体の上にプルプルしていて、攻撃を受け止められてしまいます。
その後、ジャイアントスイングの要領で投げ飛ばされるホイップ。

あまりのことに、事態が飲み込めていなかったひまりも、ペコリンから話を聞き、事態を把握。
持つリスプリンのため、身を危険にさらして奮闘してくれているということを理解します。

そして、ホイップの危機に、ひまりが勇気を絞り出します。
それに応えるかのようにリスプリンは光を放ち、スイーツパクトとアニマルスイーツが生まれます。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第02話「小さな天才キュアカスタード!」

「よく、分からないですけど……私は……」
「折角出来た友達を、なくしたくないんです!」

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第02話「小さな天才キュアカスタード!」
(画像クリックで高解像度版表示)

「キュアラモード・デコレーション!プリン!!」
「知性と!勇気を!」
「レッツ・ラ・まぜまぜ!」

「キュアカスタード!できあがり!!」

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第02話「小さな天才キュアカスタード!」

かくして、2人目のプリキュアが誕生です。
2人目は黄色で、リスとプリンのプリキュアですね。

さすがは黄色のプリキュア、かわいさは抜群です。

さて、無事に変身を遂げたカスタードですが、息つく間もなくプルプルが迫ります。
踏み潰そうとするプルプルに対し、走って回避するカスタード。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第02話「小さな天才キュアカスタード!」

ウサギであるホイップのジャンプ力がすごかったように、リスであるカスタードはダッシュや小回りが強みなのですね。

しかし、初めてのことで、少しバランスを崩し、転けそうに。
それを受け止めたのは、もちろんホイップ。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第02話「小さな天才キュアカスタード!」

お姫さま抱っこじゃん!
やだ、かっこいい……。

変身前に、『友達』といったことを確認するホイップ。
アワアワするカスタードに、「友達じゃん!」と笑いかけます。

そして、反撃。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第02話「小さな天才キュアカスタード!」
(画像クリックで高解像度版表示)

カスタードのクリームエネルギーで拘束し、ホイップのクリームエネルギーでさらに包み込み、そのまま締め上げる感じでフィニッシュ。

かくして、プルプルは奪い取っていたキラキラルを解放し、小さくなってバイバイキン。
バケツプリンも無事に元通りになり、めでたしめでたしです。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第02話「小さな天才キュアカスタード!」
 
FC2 Blog Ranking
2017/02/12 14:01|TV・CD・本TB:2CM:0

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.