東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンタ(仮) 

 

(Since 2002/09/01)

アクセスカウンター 

今日:
昨日:
 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第07話:APPENDIX

第7話の感想の付録。
冒頭、OP、提供、ED、次回予告、映画予告、エンドカードなどについてです。

【今回の1枚】

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第07話「ペコリン、ドーナツ作るペコ~!」

いちか。

ペコリンの想いを守るために立ち上がりました。
戦闘力としてはまだまだっぽい感じですが、だいぶプリキュアの顔をするようになりましたね。

それにしても、変身前に吹っ飛ばされたのに、だいぶタフですね……。
まあ、それも伝統ではありますが。

【冒頭】

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第07話「ペコリン、ドーナツ作るペコ~!」

今回から、冒頭にあらすじ的なものが入りました。
今回だけの可能性もありますが。

なんとなく、セーラームーンを思い出すような……。

ところで、本編でそのパティシエ服みたいなのを着るのはいつになりますか?

【オープニング】

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第07話「ペコリン、ドーナツ作るペコ~!」
(画像クリックで高解像度版表示)

OPは『映画プリキュアドリームスターズ!』の宣伝バージョンの3回目。
今作がメインな感じでしょうか。

『ラブリー・パンチングパンチ』や『ラッキークローバー・グランドフィナーレ』を思い出させるような技が見受けられますね。

【前提供】

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第07話「ペコリン、ドーナツ作るペコ~!」

これまで本編に組み込まれていた前提供ですが、OP後に独立しました。
元に戻ったという方が正しいのかもしれませんが。

今回の内容は映画の宣伝なので、そのための特別仕様の可能性もあります。

【エンディング】

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第07話「ペコリン、ドーナツ作るペコ~!」
(画像クリックで高解像度版表示)

EDも、『映画プリキュアドリームスターズ!』の宣伝バージョンで、こちらは2回目。

本編から考えると、かなり高度なことをやっているように見えます。
あと、いちかに包容力を感じて、これは……おかーさん。

【次回予告】

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第07話「ペコリン、ドーナツ作るペコ~!」

次回は第8話『キラパティオープン…できません!』。

お店を開くことに決まったわけですが、次回早速オープン……できないようですね……。
さてはて、どうなることやら。

【映画予告】

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第07話「ペコリン、ドーナツ作るペコ~!」
(画像クリックで高解像度版表示)

クッキングのコーナーの代わりに、映画の宣伝。
この枠は結構フレキシブルに使えるようですね。

【後提供】

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第07話「ペコリン、ドーナツ作るペコ~!」

後提供も分離・独立。
そして、やはり映画の宣伝バージョンです。

【エンドカード】

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第07話「ペコリン、ドーナツ作るペコ~!」

今回は『ペコリンドーナツ』。
詳しい作り方は、公式サイトへどうぞ。
 
FC2 Blog Ranking
2017/03/20 00:00|TV・CD・本TB:0CM:0

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第07話「ペコリン、ドーナツ作るペコ~!」

妖精回。
事の発端が明かされます。

さて本編。

プリキュアチームも順調に仲間が増えて今や5人。
その記念に、この日はお茶会です。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第07話「ペコリン、ドーナツ作るペコ~!」

お茶会のお茶菓子はドーナツ。
ドーナツがいちばん好きなペコリンも大喜びです。

しかし、やはりというか、最初は失敗。
ドーナツが膨らみません。
……膨らませるのにはいつも失敗している気が。

原因は、ベーキングパウダーの入れ忘れだったようです。
あらかじめ量り取って小皿に分けてあるのに、それを入れ忘れるとはうっかりさんですね。

そうして和気藹々とやっていると、長老が現れます。
賑やかな作業を見ていると、いちご山のスイーツ工房を思い出すそうです。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第07話「ペコリン、ドーナツ作るペコ~!」

妖精たちはいちご山の工房でスイーツを作っていたそうです。
しかし、例の(第1話の)爆発で、事態は一変してしまったようです。

その爆発は、いちかたち全員の記憶にも新しいところ。
いったい何が起こったのか、長老に聞くいちかたち。

長老も、自分たちのことを知ってもらういい機会ということで、語り始めます。

いちご山のスイーツ工房(露天)では、たくさんの妖精たちが、賑やかにスイーツを作り、食べていました。
しかしあるとき、ガミーたち悪い妖精が、そのキラキラルを狙って現れます。

キラキラルを吸い取ろうとするガミー。
奪われまいと抵抗する長老。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第07話「ペコリン、ドーナツ作るペコ~!」

両者の間でキラキラルはどんどん膨らみ、やがて大爆発。
その爆発により、長老は実体のない体になってしまったそうです。

それって、死んで霊体になったということでは……?
場合によってはペコリン以外がほぼ全滅している可能性もあり得るような……。

その話を聞いて、悲しみから耳が青く光り、今にも泣き出しそうになるペコリン。
やはり、仲間たちと散り散りになってしまったことは、思い出すだけでつらいようです。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第07話「ペコリン、ドーナツ作るペコ~!」

いちかは、そんなペコリンを元気づける方法を思いつきます。

それは、一緒にスイーツを作ること。
ちょっと大げさな演技で、ペコリンを招き入れます。

いちかに手伝って欲しいと言われますが、ペコリンは自信なさげ。
しかしいちかは、それこそペコリンと初めて出会ったときにもらったアドバイスのおかげでケーキを完成させることができたわけです。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第07話「ペコリン、ドーナツ作るペコ~!」

「ペコリンは私の、最初のスイーツの先生!だから、大丈夫!」
そう言って、一緒にドーナツを作り始めます。

まずは材料の準備。
薄力粉や砂糖を、容器に分けていきます。

そこで、ベーキングパウダーを忘れていることを指摘するペコリン。
それを受けて、いちかはちょっと大げさに感謝します。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第07話「ペコリン、ドーナツ作るペコ~!」

まあ、ペコリンを元気づけるためにわざと忘れたのですね。
役に立てて、ペコリンも少し元気に。

そうして作業は順調に進んでいき、ペコリンも少しずつ笑顔を取り戻し、遂には完成!

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第07話「ペコリン、ドーナツ作るペコ~!」

そのころには、ペコリンもすっかり笑顔に。

そしてデコレーション。
ドーナツはいちかの手により、ペコリンドーナツに。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第07話「ペコリン、ドーナツ作るペコ~!」

そして、ペコリンも加わり、残りのドーナツは一緒にデコレーション。
ペコリンドーナツに、仲間たちが加わりました。

完成したドーナツを持って、行きたいところがあるというペコリン。
いちかとともに向かったのは、やはりいちご山。

かつてスイーツ工房があったという場所は、すっかり寂しい場所になっていました。

そこでドーナツをひろげ、あたりに呼びかけるペコリン。
しかし、もちろん返事はありません。

そのとき、ドーナツのキラキラルが、いちかにかつてのスイーツ工房の姿を見せます。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第07話「ペコリン、ドーナツ作るペコ~!」

その幸せそのもののような光景を見て、「また、ここで、みんなと一緒に楽しくスイーツを作れるといいね」と言ういちか。
ペコリンも、それを聞いて、きっといつかみんな戻ってくると信じ、頑張る元気が出たようです。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第07話「ペコリン、ドーナツ作るペコ~!」

ペコリンドーナツを頬張るペコリン。
そんなとき、そのキラキラルを狙って、『フエール』(CV=武虎)が襲来します。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第07話「ペコリン、ドーナツ作るペコ~!」

フエールはあっという間にドーナツのキラキラルを吸収して巨大化。
それだけでは飽き足らず、ペコリンの食べかけの、ペコリンドーナツにも狙いをつけます。

渡すまいとするペコリンと、それを守ろうとするいちか。
生身で攻撃を受け、倒れても、それでも立ち上がり、ペコリンの想いを守るため、変身します。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第07話「ペコリン、ドーナツ作るペコ~!」

気持ちも十分で、戦闘にも慣れてきたからか、序盤はホイップ優勢。
しかし、相手が伝説のプリキュアを知るや、フエールは4体に分身します。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第07話「ペコリン、ドーナツ作るペコ~!」

名前的にも、そういう能力で、これが本気なのでしょうね。
詳しいことは分かりませんが。

一転して不利になったホイップ。
フエールの攻撃を受け、吹っ飛ばされてしまいます……が。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第07話「ペコリン、ドーナツ作るペコ~!」

そこには仲間たちが。
いちかとペコリンを心配して、追ってきていたようです。

変身する4人。
こうなれば、人数の不利はありません。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第07話「ペコリン、ドーナツ作るペコ~!」
(画像クリックで高解像度版表示)

フエールの攻撃をショコラが防ぎ、マカロンが気を逸らし、カスタードが泡で包み、ジェラートが強烈な一撃を見舞います。
なかなかの連携攻撃ですね。

それによって、フエールが1体に戻ります。
そして、フィニッシュはホイップ。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第07話「ペコリン、ドーナツ作るペコ~!」

「キラキラキラルン・キラキラル!」
かくして、フエールは倒され、バイバイキン。

スイーツも、大切な場所も守ることができました。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第07話「ペコリン、ドーナツ作るペコ~!」

いちかは、キラキラルが見せた光景から何か閃いた様子。
それは、この場所でスイーツのお店を開くこと。
そうすれば、ペコリンの仲間が戻ってくる助けになるかもしれないと考えたわけですね。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第07話「ペコリン、ドーナツ作るペコ~!」

仲間たちはみんな乗り気。
そして、お店の名前は……『キラキラパティスリー』! 
FC2 Blog Ranking
2017/03/19 12:48|TV・CD・本TB:2CM:0

Focusrite Scarlett Solo G2

オーディオインターフェイス買いました。

Focusrite Scarlett Solo G2
撮影:α6000(画像クリックで高解像度版表示)

Focusrite『Scarlett Solo G2』

FocusriteのUSBオーディオI/F。
2in(マイクプリ×1)/2outで、192kHz/24bitな、シリーズ最下位モデルです。

【Scarlett Solo G2】開封
撮影:α6000(画像クリックで高解像度版表示)

内容物は、本体とUSBケーブル、あと紙が何枚かの非常にシンプルなもの。
ドライバや特典ソフトウェアは、サイトからダウンロード形式のようです。

そんなわけでドライバを入手し、インストール。
そして接続して……完了!

何も迷う必要が無いほどにシンプルです。
設定も、規定サンプリングレートとレイテンシだけです。

それで問題なく鳴りますし、音質も悪くないと思います。
値段もお手ごろなので、いい感じですね。

インターフェイスの数としては、僕にとってほぼジャスト。
普段と違うことをする可能性があるなら、それは余裕がないということになりますが、今までと同じ事をやるなら、これで十分ということです。

今回、オーディオI/Fを買い換えた最大の目的は、メインPCからIEEE1394を完全になくすこと。
そこまで嫌いなわけでもないのですが、そのためにPCIeを1スロット使うのはいかがなものか……と考えたわけです。

目的は達成できましたし、質もいい。
満足です。

今回の結果、PCスペックはこうなりました。
 
FC2 Blog Ranking
2017/03/18 00:00|PCTB:0CM:0

メインPCスペック20170317

概要

変更点
IEEE1394増設カード
IEEE1394-PCIe (1394a)(なし)
オーディオI/F
FA-66Scarlett Solo G2


以前のスペックはこちら。

ベンチマークテストなどの関連情報記事のアドレスは、適宜コメント欄に記載予定。 

FC2 Blog Ranking
2017/03/17 23:30|PCTB:0CM:4

web拍手レス

うーあー。

web拍手。
web拍手
(画像クリックで原寸大版表示)

2017年3月12日
09:17アクセスカウンタ死んでね?

もちろん存じておりまする。
復帰までは時間がかかる見通しとのことだったので、それを待っています。

アクセス数自体は別の方法で数えることもできるので、復帰したら加算する予定です。
 
FC2 Blog Ranking
2017/03/16 23:59|web拍手TB:0CM:0

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.