東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンタ(仮) 

 

(Since 2002/09/01)

アクセスカウンター 

今日:
昨日:
 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第13話「ムリムリ!ひまり、まさかのデビュー!」

ひまり回。
また、非常に珍しく、妖精が影も形も声も出てこない回でした。

さて本編。

新作スイーツ『フラミンゴチュロス』完成!
出来は上々のようで、ひまりのトークも冴え渡ります。

そこに声をかけてきたのが青果店主。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第13話「ムリムリ!ひまり、まさかのデビュー!」

青果店主は、いちご坂商店街のPR動画のレポーターを探しているようです。
ノリノリで名乗り出るいちかと、恥ずかしがりながら引き受けるひまり。

そして……。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第13話「ムリムリ!ひまり、まさかのデビュー!」

いちかはイチゴン。
着ぐるみ、よく似合ってますね。

そして、ひまりは……。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第13話「ムリムリ!ひまり、まさかのデビュー!」

ちゃんとしたレポーター的な格好。
当初の挙動からも明らかでしたが、やはり、ひまりにやって欲しかったのですね。

それにしても、ちょっとセンスが古いような……。

しかし、案の定、ひまりはアワアワと。
前途多難ですね……。

ちなみに、カメラマンはあおい。
代わってもらおうとするひまりに、あおいは顔バレNGだとかで拒否。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第13話「ムリムリ!ひまり、まさかのデビュー!」
なにか背景があるのでしょうね。
おそらく家庭絡みで……まあ、それも近いうちに語られることでしょう。

そんなわけで、取り敢えず見切り発車。
やはりノリノリないちかに対し、ひまりは……。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第13話「ムリムリ!ひまり、まさかのデビュー!」

失敗の連続。
それでも、何か所かのロケで撮った分を動画サイトにアップした様子。

その結果は……。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第13話「ムリムリ!ひまり、まさかのデビュー!」

再生数1回!
いやまあ、事前告知なし、地元商店街のPR、アップして間もなくということであれば、仕方ないとは思いますが……。

これではダメだとあおいが奮起。
アイドル路線(?)で再生数アップを狙います。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第13話「ムリムリ!ひまり、まさかのデビュー!」
(画像クリックで高解像度版表示)

結果は……再生数3!
3倍といえば聞こえはいいですが、ほとんど変わらないともいえます。

それにしても、ひまりは相変わらずですが、いちかは初めから素質があった上に慣れてきたのか、なかなか堂に入ってますね。
結構な才能では……?

そして迷走の果て。
すっかり街の子供たちの人気者になったいちかをよそに、ひとり落ち込むひまり。

そこに、リオが現れます。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第13話「ムリムリ!ひまり、まさかのデビュー!」

既にひまりたちがプリキュアであることに感づいているリオは、表面上はやさしげな言葉で語りかけます。

プリキュアであることを確認しているとも取れますし、ひまりたちとは違う自分の考え方を伝えたようにも見えますし、単に揺さぶっているようにも見えます。
リオの真意や如何に。

リオと別れ、いちかたちと合流したひまり。
明らかに元気がないひまりをみて、いちかは撮影場所を変更。
向かったのは、もちろんキラパティ。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第13話「ムリムリ!ひまり、まさかのデビュー!」

キラパティで、休憩がてらスイーツを食べ、少し元気を取り戻すひまり。
いちかはなかなか気遣いができますね。

そんなとき、親子連れの子供が、お母さんに素朴な疑問をぶつけます。
それは、チュロスはなぜギザギザしているのかということ。

母親はそれに応える術を持っていない様子。
それを見ていたひまりは、答えを知っていても、声をかけられないといったところ。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第13話「ムリムリ!ひまり、まさかのデビュー!」

不完全燃焼で退店する子供。
それを見て、ひまりはかつて自分の体験をフラッシュバック。

その後、気を紛らわせるひまりですが、自分に今出来ることに気付き、親子のあとを追います。
そして……声をかけます。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第13話「ムリムリ!ひまり、まさかのデビュー!」

チュロスの断面が星形なのは、油で揚げる際、破裂しないようにするための工夫でした。
それを、子供にも分かるように、たどたどしくも一生懸命かみ砕いて説明するひまり。

それは、かつて自分がスイーツの不思議に出会い、それを解き明かすことに魅力を覚えたこと。
そんな自分が、同じように疑問に出会った女の子に、自分だからこそしてあげられること。

おそらく、一番重要なのは、ひまりがトラウマを克服し、さらに一歩進むことができ、女の子もスイーツの魅力をひとつ知ることができたということなのでしょうね。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第13話「ムリムリ!ひまり、まさかのデビュー!」

そしてこの晴れやかな笑顔。
思いは伝わったようです。

女の子の胸に溢れるキラキラル。
そのキラキラルを狙い、ジュリオの魔の手が。

奪われたキラキラル。
それを取り戻すため、駆けつけた仲間とともに変身するひまり。

ジュリオは、『ノワール・デコレーション』でキラキラルを闇に染め、武器を変化させます。
今回は弓ですね。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第13話「ムリムリ!ひまり、まさかのデビュー!」

正直、なかなか格好いいと思います。
対戦カード的に、適切な武器かどうかはかなり怪しいですが……。

矢は無尽蔵に湧いてくる上、追尾性能もあるようです。
逃げ回るにしても、迎撃するにしても、なかなか面倒な感じですね。

「これは実験だ!楽しい実験だよ」と高らかに宣うジュリオ。
人間がキラキラルを増幅させ、それを反転させてどのような力が得られるのかを試している感じでしょうか。

それを聞き、立ち上がったのはカスタード。
スイーツの不思議に気付いた気持ちを踏みにじるようなマネを、許せるはずもありません。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第13話「ムリムリ!ひまり、まさかのデビュー!」
(画像クリックで高解像度版表示)

プリキュアの力は想いの力。
今のカスタードに、単発の矢では勝負になりません。

そこで、ジュリオは大技を繰り出します。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第13話「ムリムリ!ひまり、まさかのデビュー!」

いわゆる、アローレインですね。
雨のように降り注ぐ無数の矢が、プリキュアを襲います。

しかし、カスタードは慌てることなく「みなさん、ここは私に任せてください」と言います。
さらに、「絶対に、負けません」とも。
おっかなびっくりだったカスタードがここまで言えるほど、今のカスタードには気持ちがみなぎっています。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第13話「ムリムリ!ひまり、まさかのデビュー!」
(画像クリックで高解像度版表示)

「キラキラキラルン!」
『カスタード・イリュージョン』!

プリンに添える果物いえばチェリー。
巨大なチェリーを生み出し、それをアメリカンクラッカーのようにぶつけて弾けさせ、散ったエネルギーをぶつける技のようです。

面制圧に長けそうな技で、今回のように無数の標的をすべて叩き落とすには最適ですね。

そして、フィニッシュはもちろん全員での『スイー・ツー・ワンダフル・アラモード』!
闇に染まったキラキラルは浄化され、あるべき場所へ。

ジュリオも撤退。
格好としては敗退ですが、実験で得るものは得たという感じですね。

ややあって。
件のPR動画は、どうなったかというと……。

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第13話「ムリムリ!ひまり、まさかのデビュー!」

再生数318回。
300を超えたということで、みんな大喜びです。

サムズアップに普通に応じるあたり、ここでもひまりは成長を見せてくれますね。
 
FC2 Blog Ranking
2017/04/30 12:36|TV・CD・本TB:2CM:0

web拍手レス

GWだと……。

web拍手。
web拍手
(画像クリックで原寸大版表示)

2017年4月28日
07:25週末なにしてますか?忙しいですか?彼女とかいらっしゃらないんですか?

どうしてそんなひどいこというの(´;ω;`) 
FC2 Blog Ranking
2017/04/29 23:48|web拍手TB:0CM:0

視聴番組:2017Q2

今期視聴している、テレビやネット放送の番組をリストアップしてみました。

視聴番組:2017Q2
曜日開始番組ハッシュタグ備考
0:30MXつぐもも#つぐもも
1:00MX僧侶と交わる色欲の夜に…#アニメ僧侶
0:30MXゼロから始める魔法の書#zeronosyo
1:05MXフレームアームズ・ガール#FAガール
18:00TXアイドルタイム プリパラ#pripara通年
21:55MX/BS11アイドルマスターシンデレラガールズ劇場#しんげき
0:30MXロクでなし魔術講師と禁忌教典#rokuaka
1:00AGQR洲崎西#agqr #洲崎西通年
23:30MXサクラダリセット#sagrada_anime
0:00MXサクラクエスト#サクラクエスト
1:05MX終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか?#すかすか
1:35MX武装少女マキャヴェリズム#マキャヴェ
18:25TXアイカツスターズ!#aikatsu通年
0:55CX冴えない彼女の育てかた♭#saekano第2期
1:58TBSクロックワーク・プラネット#クロプラ
2:35TX恋愛暴君#恋愛暴君
17:55TXリルリルフェアリル~魔法の鏡~#rilurilufairilu通年
21:55MX兄に付ける薬はない!‐快把我哥帯走‐#兄に付ける薬はない
22:00MXツインエンジェルBREAK#twinabanime第2期
22:30MX正解するカド#正解するカド
0:30MX/BS11ソード・オラトリア ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝#danmachi
1:35MX信長の忍び~伊勢・金ヶ崎篇~#信長の忍び
1:40MXひなこのーと#ひなこのーと
22:30MXBanG Dream!#バンドリ変則
23:00NHK_Gアトム ザ・ビギニング#アトムザビギニング
23:30MX/BS11Re:CREATORS#レクリエイターズ
0:00MX/BS11GRANBLUE FANTASY The Animation#アニメグラブル
0:30MX/BS11エロマンガ先生#エロマンガ先生
8:30EXキラキラ☆プリキュアアラモード#precure通年
22:30MXアリスと蔵六#アリスと蔵六

さすがに春は新番組が多く、厳選してもこれだけ(30番組)残りました。

注目している新番組は、上述のテーブルが厳選の結果なのでそのすべてともいえますが、さらに絞るなら、曜日順に『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』『終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか?』『武装少女マキャヴェリズム』『クロックワーク・プラネット』『ひなこのーと』『アトム ザ・ビギニング』あたりでしょうか。

『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』は、久々にMFちからのみなぎる作品(角川コミック・エース)。
一時期はかなり密集していた記憶があるのですが、ここしばらくそれっぽいのを見ていなかった気がするので、そこにスーッと……。

『終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか?』は、00年代前半のえろげを思い出させる、懐かしく切ない空気の作品。
まあ……その術は僕に効きます。

それにしても、最近に限った話ではありませんが、これといい『つぐもも』といい、一体今年は何年なんだという超今風作品が必ずちらほらと見受けられますよね……。

『武装少女マキャヴェリズム』は学園バトルアニメ。
基本的には刀剣vs拳という感じで、剣術の流派などは実在のものらしいですよ?
ではリアル路線かというと、もちろんそんなことは一切ないのですが。

あと、僕は螺煌旋系の技は好きです。

『クロックワーク・プラネット』は、歯車系未来ストーリー。
絵の印象から『ランス・アンド・マスクス』を思い出します(同じ人の絵)。
つぶれ饅頭かわいい。

『ひなこのーと』は、今期のきらら系アニメ(コミックキューン)。
きらら全般が、狂気をかわいいでコーティングしている感じで、そこから各誌ごとに特長を伸ばしているという印象を受けますが、キューンも完全にその流れで、メディアファクトリーがきらら系を研究して、独自色を加えたらこんな感じでしょうかというものがお出しされた感じです。
まんがタイムきららキューン。

かわいいから、ところどころ脳が理解を拒む狂気が漏れ出ているところはまさにそれ。
それでいて、キャラ等身が若干高いので、えっちな感じはちょっと上がっているように見えます。

『アトム ザ・ビギニング』は、かの『鉄腕アトム』のスピンオフ前日譚。
若かりしころの博士連中にスポットを当て、アトム誕生までの物語になるようです。
この系統では『ヤング ブラック・ジャック』もいい作品だったので、期待しています。

それにしても、キャラをパッと見ただけで大体わかる手塚スター・システムって本当にすごいですね……。
 
FC2 Blog Ranking
2017/04/27 07:59|TV・CD・本TB:0CM:0

web拍手レス

雨降るのかな。

web拍手。
web拍手
(画像クリックで原寸大版表示)

2017年4月25日
06:47この世界つなぐものそれは愛だよ愛!ラブアンドピース!平和が一番!

左様。 
FC2 Blog Ranking
2017/04/26 23:59|web拍手TB:0CM:0

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第12話:APPENDIX

第12話の感想の付録。
次回予告、エンドカードなどについてです。

【今回の1枚】

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第12話「敵は…モテモテ転校生!?」

モブかわいい。

【次回予告】

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第12話「敵は…モテモテ転校生!?」

次回は第13話『ムリムリ!ひまり、まさかのデビュー!』。

ひまり回のようですね。
クッキングアイドルになってしまう……。

【エンドカード】

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第12話「敵は…モテモテ転校生!?」

今回は『ヒツジカップケーキ』。
詳しい作り方は、公式サイトへどうぞ。 
FC2 Blog Ranking
2017/04/24 00:00|TV・CD・本TB:0CM:0

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.