東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンタ(仮) 

 

(Since 2002/09/01)

アクセスカウンター 

今日:
昨日:
 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【メインPC】CrystalDiskMark 5.2.2

新メインPCのベンチマークテストです。


今回は、『CrystalDiskMark 5.2.2』
もはや説明不要な、ディスクベンチの定番ですね。

PCスペックはこちら。

【SSD 960 PRO M.2 MZ-V6P512B/IT】

SSD 960 PRO M.2 MZ-V6P512B/IT
【CrystalDiskMark 5.2.2】SSD 960 PRO M.2 MZ-V6P512B/IT
Sequential Read (Q= 32,T= 1)2565.495 MB/s
Sequential Write (Q= 32,T= 1)1917.610 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 32,T=20)1371.619 MB/s334867.9 IOPS
Random Write 4KiB (Q= 32,T=20)1518.166 MB/s370646.0 IOPS
Sequential Read (T= 1)1545.718 MB/s
Sequential Write (T= 1)1838.324 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 1,T= 1)44.095 MB/s10765.4 IOPS
Random Write 4KiB (Q= 1,T= 1)175.658 MB/s42885.3 IOPS

システムドライブのSSD。
EVOではなくPRO。

概ね、後述のEVOより高性能。
シーケンシャルリードがほぼ同等なのは、システムドライブだからでしょうか?

公称値と比較しても、シーケンシャルリード以外は遜色なし。
ランダムアクセスが公称値を上回っているのは、非常に心強いです。

【MD05ACA800】

MD05ACA800
【CrystalDiskMark 5.2.2】MD05ACA800
Sequential Read (Q= 32,T=20)293.639 MB/s
Sequential Write (Q= 32,T=20)307.670 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 32,T=10)2.154 MB/s525.9 IOPS
Random Write 4KiB (Q= 32,T=10)1.820 MB/s444.3 IOPS
Sequential Read (T= 1)220.821 MB/s
Sequential Write (T= 1)220.820 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 1,T= 1)0.704 MB/s171.9 IOPS
Random Write 4KiB (Q= 1,T= 1)1.769 MB/s431.9 IOPS

データドライブのHDD。

それほどハードな使い方はしていませんが、開封ホヤホヤと比べると、流石に少々落ちてきた感じでしょうか。

【RAID 0 MD05ACA800×2】

RAID 0 MD05ACA800×2
【CrystalDiskMark 5.2.2】RAID 0 MD05ACA800×2
Sequential Read (Q= 32,T= 1)284.632 MB/s
Sequential Write (Q= 32,T= 1)285.428 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 32,T= 1)0.524 MB/s127.9 IOPS
Random Write 4KiB (Q= 32,T= 1)0.946 MB/s231.0 IOPS
Sequential Read (T= 1)284.364 MB/s
Sequential Write (T= 1)274.500 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 1,T= 1)0.503 MB/s122.8 IOPS
Random Write 4KiB (Q= 1,T= 1)0.986 MB/s240.7 IOPS

データドライブの外付けHDD。

こちらも、就役直後と比べると、遅くなってきています。
こちらは結構ハードな使い方をしていますから、それなりに納得ではあります。

その結果、RAID 0 にもかかわらず、すべての要素でシングルドライブより遅いということになってしまいました……まあ、1つの大きなドライブが目的なので、仕方ないところではありますが。

【SSD 960 EVO M.2 MZ-V6E250B/IT】

SSD 960 EVO M.2 MZ-V6E250B/IT
【CrystalDiskMark 5.2.2】SSD 960 EVO M.2 MZ-V6E250B/IT
Sequential Read (Q= 32,T= 1)2633.581 MB/s
Sequential Write (Q= 32,T= 1)1575.711 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 32,T=10)1057.061 MB/s258071.5 IOPS
Random Write 4KiB (Q= 32,T=10)1120.859 MB/s273647.2 IOPS
Sequential Read (T= 1)1450.424 MB/s
Sequential Write (T= 1)1545.762 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 1,T= 1)39.457 MB/s9633.1 IOPS
Random Write 4KiB (Q= 1,T= 1)191.816 MB/s46830.1 IOPS

不揮発性テンポラリードライブのSSD。
PROではなくEVO。

一時的なファイル置き場にしたり、アプリの作業ドライブに指定したりしているためか、購入直後と比較すると、特にシーケンシャルリードが遅くなってきています。

ライト性能や、ランダムアクセス性能はまだバリバリなので、これからも頑張ってもらいます。

【RAMDisk】

QSoft RAMDrive Enterprise x64
【CrystalDiskMark 5.2.2】QSoft RAMDrive Enterprise x64
Sequential Read (Q= 32,T=20)22968.854 MB/s
Sequential Write (Q= 32,T=20)56348.154 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 32,T=20)5606.322 MB/s1368731.0 IOP
Random Write 4KiB (Q= 32,T=20)2256.370 MB/s550871.6 IOPS
Sequential Read (T= 1)4823.911 MB/s
Sequential Write (T= 1)5931.924 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 1,T= 1)1906.070 MB/s465349.1 IOPS
Random Write 4KiB (Q= 1,T= 1)992.105 MB/s242213.1 IOPS

揮発性テンポラリードライブのRAMDisk。
ソフトウェアRAMDriveです。

ちょっとしたものを置いておくのに便利です。
電源断で失われますが、最近のPCは昔に比べたらかなり安定しているので、再起動やシャットダウンの時に気をつけていれば、不意の喪失は防げます。
そもそも、大切なものは置きませんしね。

以上が『CrystalDiskMark 5.2.2』でした。
次回は『PCMark 10』の予定です。 
FC2 Blog Ranking
2017/08/11 00:30|PCTB:0CM:0

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.