東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンタ(仮) 

 

(Since 2002/09/01)

アクセスカウンター 

今日:
昨日:
 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【スイートプリキュア♪】第28話「ドキドキ!エレン初めての学校生活ニャ!」

夏休みを楽しみつつも音符探しに精を出すプリキュア勢。
フェアリートーンは相変わらず弱っていますが……。

そして、その夏休みも終わり。
新学期を目前(前日)にして、エレンの希望と音吉さんの計らいによって、エレンが響たちの学校へ転入することに。

【スイートプリキュア♪】第28話「ドキドキ!エレン初めての学校生活ニャ!」

音吉さん……いったい何者なんだ……。
もう、キュアミューズ以上に正体が気になりますね。

エレン転入に備えて、予行演習。
学校生活の基礎知識からたたき込む響と奏。
よく考えると、小学校を経験せずにいきなり中学に放り込まれるというのは、結構ハードな貴ガス。

一方のフェアリートーン。
トリオ・ザ・マイナーの『飛んで火に入る夏の虫作戦』により、一網打尽の危機に。

もともと響たちをとらえるための罠だったのか、格子の目が粗かったために難を逃れるフェアリートーン。
取り戻そうとして、仲間に内密に行動を起こすのは危険……今回、この程度のピンチで済んだのは完全に幸運といえますね。

そして、翌日。
エレンは緊張のあまり不夜城で新学期に臨むようです。

かくして、自己紹介が始まった……。

【スイートプリキュア♪】第28話「ドキドキ!エレン初めての学校生活ニャ!」

これまでの例に漏れず、空回り気味の一生懸命さが炸裂。
見守る響と奏も、やきもきしきりです。

まあ、学校での自己紹介をしたこともされたこともないと、こうなってしまうのもやむなしかと思いますけどね。

このシーンに限りませんが、この3人の様子はまさに夫婦と1人娘の様相ですね。
ああ、OPの「ささえあえばファミリー」ってそういう……。

そして、先生のかじ取りが実に絶妙。
まあ、響や奏が在籍するクラスですし……慣れているのでしょうかね……。

休み時間。
転校生の例に漏れず、クラスメイトに囲まれるエレン。

西島和音とはいったい何だったのか。
すっかりモブが板についちゃって……。

質問攻めに遭ったエレンは、不夜城の疲れが出たのか、倒れてしまいます。
でもきっと、倒れる直前に言った「みんなと友達になりたい」は、この時点で伝わったのだと思います。

保健室で目が覚めたエレン。
そこには、心配したクラスメイトが。

【スイートプリキュア♪】第28話「ドキドキ!エレン初めての学校生活ニャ!」

改めて、クラスメイトと友達に。

しかし、和音は誰にでも「何か困ったときは、いつでも助けるからね」と言っているのだろうか……。

そんな雰囲気の中、例によって音符が出現、例によってトリオ・ザ・マイナー出現、例によってネガトーン。

ネガトーンの出現に、逃げ出す一般人。
今回、不幸のメロディで一般人を無力化しなかったのは、一応まだミューズ候補としての和音を生かすため……でしょうか……?

かくして、クラスメイトを脅かすネガトーンに対し、変身する3人。
変身は特に問題なく完了しましたが、フェアリートーンはもう限界の表情。

そして、ついに戦闘に影響するレベルに達するときが……。
ベルティエやギターロッドに装着して必殺技を放とうとするも、フェアリートーンが倒れてしまいます。

【スイートプリキュア♪】第28話「ドキドキ!エレン初めての学校生活ニャ!」

一気にピンチに陥ります。

そんなとき、ヘルプに来てくれるのがキュアミューズ。
久々の活躍で、プリキュアはピンチから脱します。

そして、こちらも久々の『プリキュア・パッショナートハーモニー』。

【スイートプリキュア♪】第28話「ドキドキ!エレン初めての学校生活ニャ!」

僕の記憶と記録によると、第5話以来なので、実に5か月ぶりの使用。
『DX3』でも使用していたので、映画視聴者からするともう少し短い間隔ですが、それでも数ヶ月ぶりの使用には違いないわけで、本当に久しぶりですね。
個人的には、このバンクのまぶしい笑顔も大好きです。

かくして、ネガトーンは浄化され、音符はドリーに。
ここで、ついに音符がトリオ・ザ・マイナーに奪われていたことが露見します。
まあ当然、それを責める人など誰もいないのですが。

そして、また響に謎の声が。
ドドリーいわく、声の主は『クレッシェンドトーン』。

なにものかはわかりませんが、まあ恐らく、Bパート頭のアイキャッチの、金色で羽の生えた大きいフェアリートーンのことでしょうね。
タブンネ。

その声によると、フェアリートーンの元気を取り戻すためには、メイジャーランドに赴く必要があるようです。

【スイートプリキュア♪】第28話「ドキドキ!エレン初めての学校生活ニャ!」

エレンの学校生活は1日で……と思ってしまいますが、響や奏が学校生活を疎かにするという展開は考えにくいので、多分並行して行えるような形にはなるのだと思います。  
FC2 Blog Ranking
2011/08/28 10:41|TV・CD・本TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://exemptyjmpd.blog3.fc2.com/tb.php/3888-deac3a7a

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.