東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンタ(仮) 

 

(Since 2002/09/01)

アクセスカウンター 

今日:
昨日:
 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【イニストラード/Innistrad】公式プレビューカードレビュー10

今回は4枚。
各カードのリンク先にソース。

ヴェールのリリアナ/Liliana of the Veil (1)(B)(B)
Planeswalker - Liliana (M)
[+1]:各プレイヤーはカードを1枚捨てる。
[-2]:プレイヤー1人を対象とする。そのプレイヤーはクリーチャーを1体生け贄に捧げる。
[-6]:プレイヤー1人を対象とし、そのプレイヤーがコントロールするすべてのパーマネントを2つの束に分ける。そのプレイヤーは束を1つ選び、その束にあるすべてのパーマネントを生け贄に捧げる。
3


+1: Each player discards a card.
-2: Target player sacrifices a creature.
-6: Separate all permanents target player controls into two piles. That player sacrifices all permanents in the pile of his or her choice.
3


ダブルシンボル3マナ忠誠度3のプレインズウォーカー。
神話レア。

M12で落ちたと思ったら、間髪入れずに再登場のリリアナ。
聞くところによると、今エピソードのの主人公らしいです。

プラス能力は、全員1枚ずつディスカード。
《リリアナ・ヴェス/Liliana Vess(M11)》と比較すると、多人数戦を想定しなければ弱体化ですね……素の忠誠度が低めということでプラス能力は多用することになると思うので、これは少し残念です。
まあ、『イニストラード/Innistrad』には墓地に落としたいカードがあるので、それを狙いたいところです。

小マイナス能力は《悪魔の布告/Diabolic Edict(TMP)》(ただし、ソーサリー・タイミング)。
被覆でも呪禁でも対処できますが、当てたい相手に当てられないのが難点なので、雑魚は全体マイナス修整で散らしてから使いたいものです。

大マイナス能力は、範囲がパーマネント全体に広がった《行動か死か/Do or Die(INV)》
順当に考えれば、相手の戦力を半減できます。
束を選ぶのは相手なので、本当に始末したいものは始末できないかもしれませんが、そういう状況なら偏った束の分け方をしてやれば、それはそれで悶絶してくれるかもしれません。

初期忠誠度が低く、プラスの上げ幅も小さいので運用はなかなか大変そうですね。
軽いことはとてもいいことではあるのですが。

悪鬼の狩人/Fiend Hunter (1)(W)(W)
Creature - Human Cleric (U)
悪鬼の狩人が戦場に出たとき、他のクリーチャー1体を対象とする。あなたはそれを追放してもよい。
悪鬼の狩人が戦場を離れたとき、その追放されたカードをオーナーのコントロール下で戦場に戻す。
1/3


When Fiend Hunter enters the battlefield, you may exile another target creature.
When Fiend Hunter leaves the battlefield, return the exiled card to the battlefield under its owner's control.
1/3


ダブルシンボル3マナ1/3の人間・クレリック。

クリーチャーになった《未達への旅/Journey to Nowhere(ZEN)》
あるいは、白版の《顔なしの解体者/Faceless Butcher(TSB)》
能力は任意なので、相手にクリーチャーがいなくても問題なく使えます。

《未達への旅/Journey to Nowhere(ZEN)》と比較すると、クリーチャー化したことによる欠点は、もろくなったこと以上に1マナ重くなってしまったことがクリティカルな気がしますね。
まあ、《顔なしの解体者/Faceless Butcher(TSB)》よりは軽いのですが……。

クルーインの無法者/Kruin Outlaw (1)(R)(R)
Creature - Human Rogue Werewolf (R)
先制攻撃
各アップキープの開始時に、直前のターンに呪文が唱えられていなかった場合、クルーインの無法者を変身させる。
2/2


First strike
At the beginning of each upkeep, if no spells were cast last turn, transform Kruin Outlaw.
2/2


クルーイン峡の恐怖/Terror of Kruin Pass
Creature - Werewolf (R)
二段攻撃
あなたがコントロールする各狼男は、2体以上のクリーチャーによってしかブロックされない。
各アップキープの開始時に、直前のターンにいずれかのプレイヤーが2つ以上の呪文を唱えていた場合、クルーイン峡の恐怖を変身させる。
3/3

Double strike
Each Werewolf you control can't be blocked except by two or more creatures.
At the beginning of each upkeep, if a player cast two or more spells last turn, transform Terror of Kruin Pass.
3/3


ダブルシンボル3マナ2/2先制攻撃の人間・ならず者・狼男。
『イニストラード/Innistrad』の新能力『変身/Transform』持ち。

赤なので、ダブルシンボル3マナ2/2先制攻撃+αは標準的。
ちなみに、シングルシンボルだと2/2先制攻撃-αが標準のようです。

『変身/Transform』すると、3/3二段攻撃の狼男。
個人的に二段攻撃は大好きです。

もう1つの能力は、狼男専用の《ゴブリン・ウォー・ドラム/Goblin War Drums(5ED)》
狼男は『変身/Transform』前から狼男であるようなので、使い勝手はよさそうです。

あとは、妨害されやすいタイプの『変身/Transform』条件を、どうするかですね。

弱者の師/Mentor of the Meek (2)(W)
Creature - Human Soldier (R)
他のパワーが2以下のクリーチャーが1体あなたのコントロール下で戦場に出るたび、あなたは(1)を支払ってもよい。そうした場合、カードを1枚引く。
2/2


Whenever another creature with power 2 or less enters the battlefield under your control, you may pay . If you do, draw a card.
2/2


シングルシンボル3マナ2/2の人間・兵士。

名前の通りの、弱者アシスト。
パワー2以下のクリーチャーに、追加コストでキャントリップがつく感じになります。

スライならいざ知らず、ウィニーは息切れしやすいデッキなので、1マナで手札が補充できるというのは非常にありがたいことです。
パワー2もOKなので、選択肢はとても広いです。

《清浄の名誉/Honor of the Pure(M12)》のような全体強化との相性はよくないので、それを考慮に入れる必要はあります。
あえて、《清浄の名誉/Honor of the Pure(M12)》を引くために入れるというのもアリでしょう。
相性がいいのは《弱者の剣/Sword of the Meek(FUT)》ですが、使えるフォーマットが……。

以前紹介した《縫い師の見習い/Stitcher's Apprentice》とあわせて使うといいのかもしれませんね。  
FC2 Blog Ranking
2011/08/31 15:13|MTGTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://exemptyjmpd.blog3.fc2.com/tb.php/3898-3a7c0a98

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.