東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンタ(仮) 

 

(Since 2002/09/01)

アクセスカウンター 

今日:
昨日:
 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【スイートプリキュア♪】第48話(最終話)「ラララ~♪世界に響け、幸福のメロディニャ!」

大団円!
ついに最終回ですね……いろいろ込み上げてくるものがあります。

始まるとき、あのハートキャッチの後釜ということで、どうしても比較されてしまうことに懸念を抱いたものですが、それはどうやら杞憂だったようです。
違ったタイプで、とてもいい作品でした。

さて本編。

敵としてのノイズを倒し、戦いは終わりました。
しかし、ノイズによって石に変えられた人や物は、いまだそのままでした。
それは、すべてを解決する幸せのメロディを歌うべき歌姫が、目を覚まさないから。

ノイズを倒したとき、体内に取り込まれていたハミィやトリオ・ザ・マイナー、そして大量の音符たちが解放されました。
ハミィは、最後の力を振り絞って音符を楽譜に回収したのです。

【スイートプリキュア♪】第48話(最終話)「ラララ~♪世界に響け、幸福のメロディニャ!」

ずっといっていることですが、ハミィは職務にはかなり誠実だと思います。
性格的に適当そうな空気を醸し出しますが、なんだかんだいって一生懸命です。
そしてなにより、その性格でなければやり通すことなど不可能だったのではないでしょうか。

この場には、もうひとりの歌姫……エレン(セイレーン)がいて、代わりに歌うこともできるのですが、ここまで頑張ったハミィを差し置いて歌うことはできないと固辞。
そういういきさつで、ハミィの目覚めを待つことに。

沈みがちな一同の気持ちを上向かせるため、エレンがギターの弾き語り。
そんなとき、みんなのハミィを想う気持ちが音楽の力で1つに。

【スイートプリキュア♪】第48話(最終話)「ラララ~♪世界に響け、幸福のメロディニャ!」

ハミィの精神世界。
残念ながら言葉は届かないようですが……歌は、歌なら。

起こるべくして起こる奇跡。
ついに、ハミィが目覚めます。

そして、幸せのメロディ。

【スイートプリキュア♪】第48話(最終話)「ラララ~♪世界に響け、幸福のメロディニャ!」

目の覚めるようなきれいな旋律。
その波動が、ノイズの呪いをほどきます。
アフロディテが、メイジャーランドの人々が、トリオ・ザ・マイナーが、音吉さんが、クレッシェンドトーンが、メフィストが。

【スイートプリキュア♪】第48話(最終話)「ラララ~♪世界に響け、幸福のメロディニャ!」

メイジャーランドは、みんな元通りになりました。
そしてもちろん、その力は人間界にも。

戦艦オトキチに乗って、加音町に帰還。
街のみんなは……もちろん元通りでした。

しかしまあ、元通りになってから帰還したわけで、誰か1人くらい戦艦オトキチを目撃して騒ぎになっていてもよさそうなものですが……さすがは、加音町ですね。

一件落着……ですが、もう少し待つというプリキュア組。
なにを待つかといえば、それはいうまでもなく……。

【スイートプリキュア♪】第48話(最終話)「ラララ~♪世界に響け、幸福のメロディニャ!」

ノイズ。
もはや悪の権化ではなくなったので、ピーちゃんですね。

驚きの白さ。
……ですが、やはりそれ以上に笑顔が、泣き笑いですが笑顔になったのがいいですね。

ピーちゃんが無事だったことにより、『スイートプリキュア♪』はプリキュア史上初の犠牲者ゼロの作品となったのではないでしょうか。
敵も味方も、誰1人として欠けていないような気がします。
それも、今作の特筆すべき点ですね。

そして、グランドエンディング。
正真正銘、最後の変身シーン。

変身モノの女児アニメにとって、変身がなにを意味するかということを考えれば、この変身音楽とバンクを絡めたエピローグはすばらしいですね。
そして、EDのダンスに、見事につながりました。

【スイートプリキュア♪】第48話(最終話)「ラララ~♪世界に響け、幸福のメロディニャ!」

この1年は地震があったりで、制作側も予定が狂って非常に難儀だったでしょうし、視聴者側も気落ちしがちなムードでしたが、少なくとも僕は、今作のおかげで幾分救われています。
本当に、1年間ありがとうございました!  
FC2 Blog Ranking
2012/01/31 17:29|TV・CD・本TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://exemptyjmpd.blog3.fc2.com/tb.php/4050-9a909a0f

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.