東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンタ(仮) 

 

(Since 2002/09/01)

アクセスカウンター 

今日:
昨日:
 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【アヴァシンの帰還/Avacyn Restored(AVR)】公式プレビューカードレビュー19

今回も8枚。
3回に分けて紹介しています。

この記事では、その3として残りの2枚を紹介(8/8)。
その1(2枚)その2(4枚)

ソースはこちら。

ラムホルトの勇者/Champion of Lambholt (1)(G)(G)
Creature - Human Warrior (R)
ラムホルトの勇者よりも小さいパワーを持つクリーチャーでは、あなたがコントロールするクリーチャーをブロックできない。
他のクリーチャーが1体あなたのコントロール下で戦場に出るたび、ラムホルトの勇者の上に+1/+1カウンターを1個置く。
1/1


Creatures with power less than Champion of Lambholt's power can't block creatures you control.
Whenever another creature enters the battlefield under your control, put a +1/+1 counter on Champion of Lambholt.
1/1


ダブルシンボル3マナ1/1の人間・戦士。

パワーが小さいクリーチャーではブロックできなくなります。
《オーラのナーリッド/Aura Gnarlid(ROE)》の回避能力を、敵軍に押しつける形にアレンジした感じですね。

そして、自分のサイズを上げていく能力もあります。
ウィニー的に大量展開するか、トークンを一気に出すなどするとよさそうな感じですね。

また、自身が攻撃する必要がないというのもポイントでしょう。
能力的には、攻撃に行けるときは行って問題ないタイプではありますが、より安全を期すことができます。

処刑者の要塞/Slayers' Stronghold
Land (R)
(T):あなたのマナ・プールに(1)を加える。
(R)(W),(T):クリーチャー1体を対象とする。それはターン終了時まで+2/+0の修整を受けるとともに警戒と速攻を得る。


(T): Add (1) to your mana pool.
(R)(W), (T): Target creature gains +2/+0, haste and vigilance until the end of turn.


無色マナを生み出す土地。

無色マナを生み出し、対抗色2色のマナで能力を起動するアンタップイン土地ということで、以前紹介した《僻地の灯台/Desolate Lighthouse》(青赤)とサイクルを成しているカードですね。
友好色のパターンがあるかどうかは不明。

こちらの能力は、パワー修整と警戒と速攻。
コストも最小限で、なかなか使いでがある能力だと思います。

そして、このサイクル全般にいえることですが、無色とはいえアンタップインなのはいいことだと思います。
序盤の展開が遅れる可能性を最小限にし、中盤以降、出してすぐに能力が使えるというのはありがたいです。  
FC2 Blog Ranking
2012/04/17 17:50|MTGTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://exemptyjmpd.blog3.fc2.com/tb.php/4109-f041b061

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.