東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンタ(仮) 

 

(Since 2002/09/01)

アクセスカウンター 

今日:
昨日:
 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【基本セット2013/Magic 2013】公式プレビューカードレビュー19【M13】

今回は9枚(新規8枚、再録1枚)。
前後半に分けて紹介します。

この記事では、その前半として新規6枚を紹介。
各カードのリンク先にソース。

火打ち蹄の猪/Flinthoof Boar (1)(G)
Creature - Boar (U)
火打ち蹄の猪は、あなたが山をコントロールしているかぎり+1/+1の修整を受ける。
(R):火打ち蹄の猪はターン終了時まで速攻を得る。(このターン、それは攻撃したり(T)したりできる。)
2/2


Flinthoof Boar gets +1/+1 as long as you control a Mountain.
(R): Flinthoof Boar gains haste until end of turn. (It can attack and (T) this turn.)
2/2


シングルシンボル2マナ2/2の猪。
友好色基本土地タイプ参照クリーチャーサイクル。

友好色の基本土地(この場合は山)をコントロールしていると一回り大きくなります。
《垣のトロール/Hedge Troll(PLC)》系のクリーチャーですね。
この時点で、《ルーン爪の熊/Runeclaw Bear(M12)》の完全上位互換。

そして、その友好色のマナで速攻がつきます。
この能力は出したターン以外ほぼ無意味なので、実質(1)(R)(G)で3/3速攻がオプションで用意されているようなものですね。

デュアルランド系の、1枚で複数の基本土地タイプを持つ土地があるかないかで評価がガラッと変わりそうなサイクルです。

極北のエイヴン/Arctic Aven (2)(U)
Creature - Bird Wizard (U)
飛行
極北のエイヴンは、あなたが平地をコントロールしているかぎり+1/+1の修整を受ける。
(W):極北のエイヴンはターン終了時まで絆魂を得る。(このクリーチャーがダメージを与える場合、さらにあなたは同じ点数のライフを得る。)
2/1


Flying
Arctic Aven gets +1/+1 as long as you control a Plains.
(W): Arctic Aven gains lifelink until end of turn. (Damage dealt by this creature also causes you to gain that much life.)
2/1


シングルシンボル3マナ2/1飛行の鳥・ウィザード。
友好色基本土地タイプ参照クリーチャーサイクル。

友好色の基本土地(この場合は平地)をコントロールしていると一回り大きくなります。
パワー3の飛行なら、それなりに打点も期待できそうです。

起動型能力は絆魂。
マナがかかってしまいますが、ライフを得られるのはいいことです。
特にコントロールの序盤~中盤を支えるという意味では、悪くないクリーチャーだと思います。

港の無法者/Harbor Bandit (2)(B)
Creature - Human Rogue (U)
港の無法者は、あなたが島をコントロールしているかぎり+1/+1の修整を受ける。
(1)(U):このターン、港の無法者はブロックされない。
2/2


Harbor Bandit gets +1/+1 as long as you control an Island.
(1)(U): Harbor Bandit is unblockable this turn.
2/2


シングルシンボル3マナ2/2の人間・ならず者。
友好色基本土地タイプ参照クリーチャーサイクル。

友好色の基本土地(この場合は島)をコントロールしていると一回り大きくなります。
この時点で《スケイズ・ゾンビ/Scathe Zombies(10E)》の上位互換。

起動型能力で、ブロックされなくなります。
黒らしい方法でパワーを増やして攻撃に行きたいですね。

真紅の汚水這い/Crimson Muckwader (1)(R)
Creature - Lizard (U)
真紅の汚水這いは、あなたが沼をコントロールしているかぎり+1/+1の修整を受ける。
(2)(B):真紅の汚水這いを再生する。(このターン、次にこのクリーチャーが破壊される場合、それは破壊されない。代わりに、これをタップし、これに与えられているダメージをすべて取り除き、これを戦闘から取り除く。)
2/1


Crimson Muckwader gets +1/+1 as long as you control a Swamp.
(2)(B): Regenerate Crimson Muckwader. (The next time this creature would be destroyed this turn, it isn't. Instead tap it, remove all damage from it, and remove it from combat.)
2/1


シングルシンボル2マナ2/1のトカゲ。
友好色基本土地タイプ参照クリーチャーサイクル。

友好色の基本土地(この場合は沼)をコントロールしていると一回り大きくなります。
この時点で、《独立部隊/Independent Troops(PTK)》の上位互換。

起動型能力は再生。
しかし、2マナ余らせて構えるのは色的に少々難しいので、やはり2マナ3/2を期待することになるでしょうか。

尊き象/Prized Elephant (3)(W)
Creature - Elephant (U)
尊き象は、あなたが森をコントロールしているかぎり+1/+1の修整を受ける。
(G):尊き象はターン終了時までトランプルを得る。(このクリーチャーが、自身をブロックしているすべてのクリーチャーを破壊するのに十分な戦闘ダメージを割り振る場合、あなたはその残りのダメージを防御プレイヤーかプレインズウォーカーに割り振ってもよい。)
3/3


Prized Elephant gets +1/+1 as long as you control a Forest.
(G): Prized Elephant gains trample until end of turn. (If this creature would assign enough damage to its blockers to destroy them, you may have it assign the rest of its damage to defending player or planeswalker.)
3/3


シングルシンボル4マナ3/3の象。
友好色基本土地タイプ参照クリーチャーサイクル。

友好色の基本土地(この場合は森)をコントロールしていると一回り大きくなります。
この時点で《トローキンの上級近衛兵/Trokin High Guard(P02)》の上位互換。

クリーチャーの質が高いこの2色でも、4/4をシングルシンボル4マナで達成するのは困難なので、効率自体は悪くないと思います。
ただ、4マナならダブルシンボルでもそれほど苦ではないと思うので、そのあたりのチョイスはなかなか難しいものがあるような気もしますね。

軍用隼/War Falcon (W)
Creature - Bird (C)
飛行
軍用隼は、あなたが騎士または兵士をコントロールしていないかぎり攻撃できない。
2/1


Flying
War Falcon can't attack unless you control a Knight or Soldier.
2/1


1マナ2/1飛行の鳥。

高効率ですが、攻撃に制限があります。
《セラの報復者/Serra Avenger(TSP)》再録が決まったことといい、制限付き高効率ウィニーをプッシュしているのでしょうか……。

白ウィニーなら、2ターンめに2/2の兵士か騎士を出すことになると思うので、この制限自体は緩めだと思います。
普通にクリーチャーを展開する白ウィニーの復権なるか。  
FC2 Blog Ranking
2012/06/27 18:15|MTGTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://exemptyjmpd.blog3.fc2.com/tb.php/4175-cd23f669

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.