東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンタ(仮) 

 

(Since 2002/09/01)

アクセスカウンター 

今日:
昨日:
 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【テーロス/Theros】公式プレビューカードレビュー14【THS】

今回は37枚(新規36枚、再録1枚)。
とても多いので、10回に分けて紹介しています。

この記事では、その10として4枚(新規3枚、再録1枚)を紹介(37/37)。
その1(2枚)その2(4枚)その3(2枚)その4(5枚)その5(4枚)その6(3枚)その7(5枚)その8(4枚)その9(4枚)

ソースはこちら。

恭しき狩人/Reverent Hunter (2)(G)
Creature - Human Archer (R)
恭しき狩人が戦場に出たとき、この上にあなたの緑への信心に等しい数の+1/+1カウンターを置く。(あなたの緑への信心は、あなたがコントロールするパーマネントのマナ・コストに含まれる(G)の総数に等しい。)
1/1


When Reverent Hunter enters the battlefield, put a number of +1/+1 counters on it equal to your devotion to green. (Each {G} in the mana costs of permanents you control counts toward your devotion to green.)
1/1


シングルシンボル3マナ1/1の人間・射手。

cip能力で、自身に+1/+1カウンターを乗せます。
その数は、緑への信心次第。

自身が1つもっているので、少なくとも3マナ2/2は期待できるわけですね。

緑への信心といえば、先に紹介した《ケイラメトラの侍祭/Karametra's Acolyte》とともに、やはり《カルニのハイドラ/Khalni Hydra(ROE)》とあわせたらどうなるのかというのも気になります。
面白いことになるのか、それとも案外そうでもないのか……。

魔女の目/Witches' Eye (1)
Artifact - Equipment (U)
装備しているクリーチャーは「(1),(T):占術1を行う。」を持つ。(占術1を行うには、あなたのライブラリーの一番上のカードを見る。あなたはそのカードをあなたのライブラリーの一番下に置いてもよい。)
装備(1)


Equipped creature has "{1}, {T}: Scry 1." (To scry 1, look at the top card of your library, then you may put that card on the bottom of your library.)
Equip {1}


1マナのアーティファクト・装備品。

占術1の能力をつける装備品。
P/T修整はおろか、戦闘に関する能力が一切つかないのもいっそすがすがしいですね。

コンスタントに占術が使えるようになるので、先に紹介した《炎語りの達人/Flamespeaker Adept》との相性はよさそうです。

メレティスのダクソス/Daxos of Meletis (1)(W)(U)
Legendary Creature - Human Soldier (R)
メレティスのダクソスは、パワーが3以上のクリーチャーによってはブロックされない。
メレティスのダクソスがプレイヤー1人に戦闘ダメージを与えるたび、そのプレイヤーのライブラリーの一番上のカードを追放する。あなたはそのカードの点数で見たマナ・コストに等しい点数のライフを得る。ターン終了時まで、あなたは任意のマナをいずれかの色のマナであるかのように支払ってそのカードを唱えてもよい。
2/2


Daxos of Meletis can't be blocked by creatures with power 3 or greater.
Whenever Daxos of Meletis deals combat damage to a player, exile the top card of that player's library. You gain life equal to that card's converted mana cost. Until end of turn, you may cast that card and you may spend mana as though it were mana of any color to cast it.
2/2


2色3マナ2/2の、伝説の人間・兵士。

ブロック阻害能力と、戦闘ダメージ誘発能力を持つクリーチャー。
回避能力は完璧ではないので、安心を求めるならもうひと工夫要りそうではありますが。

戦闘ダメージが通ると、まずライフを得ることができます。
これだけでも結構な利点ですよね。

さらに、そのカードを使うことができます。
しかも、色関係は一切無視できるので、この手の能力にしては実際に使用しやすいのではないでしょうか。


万能ハンデス。
危険なカードを未然に防ぐことができるなら2点のライフなど安いものですし、なにより軽く、相手の手札を確認もできるといいことずくめ。

きっと、さまざまな黒系のデッキに標準搭載されることでしょうね。  
FC2 Blog Ranking
2013/09/03 03:00|MTGTB:0CM:2
コメント
更新お疲れさまです
PAX Primeの後とはいえ公式の情報公開ぶりは怒涛の一言。
神に神器にファイバード…じゃなくてエルズペスと惜しげもなく公開してきましたが、プレビュー後半に見せるものが無くなってしまうんじゃないかと余計な心配をしてしまいそうです。
まだ下級の神や新規PWなどがあるのでしょうが。
DRAKE #-|2013/09/03(火) 07:09 [ 編集 ]
>> DRAKE さん
> PAX Primeの後とはいえ公式の情報公開ぶりは怒涛の一言。

本当に、初日は一気に来ますね。

> まだ下級の神や新規PWなどがあるのでしょうが。

神は神話レアに1枚ずつではないかと思うところ。
新PWは何かしらあると思うので、それも期待です。
華乃音 #D4atu1bQ|2013/09/03(火) 22:24 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://exemptyjmpd.blog3.fc2.com/tb.php/4557-72cc0d32

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.