東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンタ(仮) 

 

(Since 2002/09/01)

アクセスカウンター 

今日:
昨日:
 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語

映画見に行きました。

今回は、先週末公開された2つの映画のうちの『魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』です。

こちらを先にした理由は、おそらく複数回見に行くことになるでしょうし、それなら少しでも早い方がいいかなという感じで決めました。

平日だったのと小雨が降っていたので、映画館は空いていて快適でした。
また、[前編][後編]の時と違って公開劇場もかなり増えたので、比較的近い場所で見ることができるようになったのは非常にありがたいことです。

以下、多少のネタバレを含むので折り畳み。
……まあ、個人の日記(ブログ)で映画に行ったという話をするなら、普通ネタバレはあるわな。
見た以上、何を言っても言わなくても、程度の差こそあれネタバレにはなるわけですし。
 


今回の映画は『[新編]叛逆の物語』ということで、『[前編]始まりの物語』『[後編]永遠の物語』からつながるお話。
とりあえず円満に終了した話から、さらにどう膨らませるのかという……それをやろうとして失敗した例が後を絶たないパターンなので、期待も不安もあふれ、つまり非常に楽しみでした。

そしてその結果。
個人的には非常に満足のいく映画でした。

ちゃんと『まどか☆マギカ』でしたし、それに続く物語としても意味がありましたし、映画ならではの大画面・大音響の迫力も生きていました。

ストーリーに関してですが、複数回視聴することによって新たな発見もありそうですし、僕自身また見に行くつもりですが、TV版よりはわかりやすかったのではないかと思います。
もちろん、TV版や劇場版[前編][後編]が予備知識となって積み重なった結果であることは間違いないのですが。

要素要素を見ると、非常に古典に忠実。
つまり手品の種の1つ1つは割れているのに、それでいて、全体の面白さがまったく損なわれていないというのは、非常によくできていると思います。

例えば、僕は変身シーンのあたりで違和感を覚えました。
勘のいい人は開始5分……あるいは、TVCMの段階で最大の謎の1つを解いてしまっていてもおかしくないようになっているのに、その後の展開をどう転がすかは読めなかったりするわけです。

「悪魔」は「デビル」ではなく「サタン」だと考えると、個人的にはしっくりきます。
神の力の一部をはぎ取って(天使)、堕天して、神は天に悪魔は地にという理解ができますから。
……そういえば、ルシファーは明けの明星であり、ほむらは暁美さんでしたね。

ほむらにそれができたのは、魔法少女になるために捧げた願いが「彼女に守られる私じゃなくて、彼女を守る私になりたい」だったからというのも大きいのでしょう。
唯一まどかの隣に並ぶことができる可能性が出て、まどかの記憶を失うこともなく、それどころか愛を蓄積させて本当に同列に近い存在にまで持っていったのではないでしょうか。

ラストに関しては、キュウべぇがフサフサボロボロだったことから、ほむらがキュウべぇを酷使し、落とし前をつけさせた後、もう必要でなくなった人間の体を捨てたのではないかと想像しています。

個人的には、今作は完全にハッピーエンドだと思っています。
まどかがちょっと割りを食っていますが、そもそも円環の理はまどかがひとりで突っ走った結果であるきらいもあるので……。

まあ、何度も見たら感想も変わるかもしれませんけどね。

購入物はこちら。

【劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語】パンフレット・色紙・スマートフォンスタンド
撮影:α NEX-3N(画像クリックで高解像度版表示)。
FC2 Blog Ranking
2013/10/30 00:00|TV・CD・本TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://exemptyjmpd.blog3.fc2.com/tb.php/4615-53cfb228

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.