東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンタ(仮) 

 

(Since 2002/09/01)

アクセスカウンター 

今日:
昨日:
 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【2014年度大学入試センター試験】化学Ⅰ解答・解説[第1問] 

去る1月19日に行われた、『2014年度大学入試センター試験:化学Ⅰ』を解いてみました。
問題や解答はネット上で公開されていますので、そちらをご確認ください(『朝日新聞デジタル』『YOMIURI ONLINE』『毎日新聞』)。

どうやら毎年ご好評いただいているようなので、今年も……という感じです。
解答自体は公開されているわけなので、一応解説がメインです。
……ですが、私製の定めとして、もしかしたら誤りがあるかもしれません。
あしからずご了承下さいませ。

長いので、大問ごとに分けます。
この記事では、その1として第1問を行います。

2014年度大学入試センター試験:化学Ⅰ
【第1問】(25点)

問1a[1]①(3点)

分子量と質量の関係の問題。

【2014年度大学入試センター試験】化学Ⅰ第1問

実際は式を立てるまでもなく、分子量が最も小さいものを選べばよいので、正解は①。

問1b[2]④(3点)

質量数の問題。

質量数は陽子数と中性子数の和であり、陽子数は原子番号に等しい。
従って、陽子数は6で中性子数は8なので、正解は④。

問2[3]③(3点)

周期表の問題。

第1族元素は+1に、第2族元素は+2に、第13族元素は+3に、第14族元素は±4に、第16族元素は-2に、第17族元素は-1になりやすく、第18族は不活性。
よって、適当でないのは③。

ちなみに、第2~3周期の周期表は以下のとおり。
周期表の第2~3周期
123~12131415161718
2LiBeBCNOFNe
3NaMgAlSiPSClAr

問3[4]③(4点)

イオンに関する問題。

イオン結晶は一般的に、結晶状態では絶縁体であり、溶液や融解塩状態で電気伝導性を持つ。
従って、③は誤り。

問4[5]④(4点)

溶液の計算問題。

【2014年度大学入試センター試験】化学Ⅰ第1問

従って、正解は④。

問5[6]⑤(4点)

水素とメタンの燃焼。

まず、完全燃焼の反応式を立てる。
【2014年度大学入試センター試験】化学Ⅰ第1問

気体反応の法則から方程式を解く。
【2014年度大学入試センター試験】化学Ⅰ第1問

従って、正解は⑤。

問6[7]②(4点)

身近な化学(科学)の問題。

お茶の葉からお茶の成分を溶液に取り出す操作は蒸留ではなく抽出なので、②は誤り。  
FC2 Blog Ranking
2014/01/28 00:00|センター化学TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://exemptyjmpd.blog3.fc2.com/tb.php/4697-99305022

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.