東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンタ(仮) 

 

(Since 2002/09/01)

アクセスカウンター 

今日:
昨日:
 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【ハピネスチャージプリキュア!】第26回:APPENDIX

第26話の感想の付録。
歴代プリキュア、フィニッシュ、次回予告などについてです。

【今回の1枚】

【ハピネスチャージプリキュア!】第26回「迷子のふたり!ひめと誠司の大冒険!」

ひめ。

誠司の気配りと優しさは誰もが惚れてしまうレベル。
本当に罪作りな男やで……。

【歴代プリキュア】

【ハピネスチャージプリキュア!】第26回「迷子のふたり!ひめと誠司の大冒険!」

第26回はキュアビート(CV=豊口めぐみ、原画=高橋晃)。

歴代プリキュア
キュアブラックキュアホワイトシャイニールミナス
キュアブルームキュアイーグレット
キュアドリームキュアルージュキュアレモネードキュアミントキュアアクアミルキィローズ
キュアピーチキュアベリーキュアパインキュアパッション
キュアブロッサムキュアマリンキュアサンシャインキュアムーンライト
キュアメロディキュアリズムキュアビートキュアミューズ
キュアハッピーキュアサニーキュアピースキュアマーチキュアビューティ
キュアハートキュアダイヤモンドキュアロゼッタキュアソードキュアエース
キュアラブリーキュアプリンセスキュアハニーキュアフォーチュン
  1. キュアブラック
  2. キュアドリーム
  3. キュアパッション
  4. キュアムーンライト
  5. キュアハッピー
  6. キュアイーグレット
  7. キュアアクア
  8. キュアパイン
  9. キュアリズム
  10. キュアブロッサム
  1. キュアマーチ
  2. キュアハート
  3. キュアミント
  4. キュアラブリー
    キュアプリンセス
    キュアハニー
    キュアフォーチュン
  5. キュアメロディ
  6. キュアベリー
  7. キュアルージュ
  1. キュアピーチ
  2. キュアエース
  3. キュアサンシャイン
  4. シャイニールミナス
  5. キュアビューティ
  6. キュアブルーム
  7. キュアレモネード
  8. キュアダイヤモンド
  9. キュアビート

【フィニッシュ】

【ハピネスチャージプリキュア!】第26回「迷子のふたり!ひめと誠司の大冒険!」

本編感想でも触れたとおり、今回もフィニッシュはプリンセスの『プリキュア・ブルーハッピーシュート』。
かなり久しぶりですね……第4話以来でしょうか?

【次回予告】

【ハピネスチャージプリキュア!】第26回「迷子のふたり!ひめと誠司の大冒険!」

次回は第27回「悩めるひめ!プリキュアチーム解散の危機!?」。

誠司の気持ちを知った上で自分の気持ちを知り、その間で苦悩するようです。
構図としてはそれほど珍しくありませんが……どう料理してくれるのでしょうか。

【今回のひめ「あたし、お金持ってないもん!」】

【ハピネスチャージプリキュア!】第26回「迷子のふたり!ひめと誠司の大冒険!」

【スマホアプリ】

【ハピネスチャージプリキュア!】第26回「迷子のふたり!ひめと誠司の大冒険!」  
FC2 Blog Ranking
2014/07/28 00:00|TV・CD・本TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://exemptyjmpd.blog3.fc2.com/tb.php/4846-c90492fa

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.