東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンタ(仮) 

 

(Since 2002/09/01)

アクセスカウンター 

今日:
昨日:
 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS SEL1670Z

レンズ買いました。

【SEL1670Z】パッケージ
撮影:α6000(画像クリックで高解像度版表示)

ソニー『Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS SEL1670Z』

Eマウントのズームレンズ。
音に聞くカールツァイスレンズに手を出してしまいましたよ。

スペックは以下のとおり。

35mm判換算焦点距離:24-105mm
レンズ構成:12群16枚
最短撮影距離:0.35m
最大撮影倍率:0.23倍
フィルター径:φ55mm
大きさ:最大径φ66.6mm、全長75mm
質量:約308g


ズーム性能は、現在使用している『SELP18105G』より望遠側が短くなった感じですね。

いざ開封。

Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS SEL1670Z
撮影:α6000(画像クリックで高解像度版表示)

バヨネットフード以外にも、専用の袋も付属し、高級感があります。
いや、実際そこそこしますし……。

そして、『α6000』に装着。

『α6000』+『SEL1670Z』
撮影:FUJIFILM XQ1(画像クリックで高解像度版表示)

『SELP18105G』より短く、そしてなにより径が小さくなったので、コンパクトさが復活しました。
あちらはあちらで迫力があってよかったのですが、こちらはこちらで、ミラーレスならではという感じがしていいですね。

最後に、試し撮り。

FUJIFILM XQ1(撮影:α6000+SEL1670Z)
撮影:α6000(画像クリックで高解像度版表示)

いい感じです。  
FC2 Blog Ranking
2014/08/21 19:19|カメラTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://exemptyjmpd.blog3.fc2.com/tb.php/4860-027f7162

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.