東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンタ(仮) 

 

(Since 2002/09/01)

アクセスカウンター 

今日:
昨日:
 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

ケンコー ミラーレンズ800mm F8 DX

レンズ買いました。

【ミラーレンズ800mm F8 DX】パッケージ
撮影:α6000(画像クリックで高解像度版表示)

ケンコー・トキナー『ケンコー ミラーレンズ800mm F8 DX』
ケンコー・トキナー『ケンコー Tマウント ソニーNEX(α E)用』

ケンコーの800mm超望遠ミラーレンズ。
APS-Cのカメラで使用するので、35mm換算で1,200mmになります。

●焦点距離:800mm   
●明るさF8(固定)   
●レンズ構成:8群8枚
●最短撮影距離:3.5m   
●フィルター径:30.5mm
●最大径:φ111mm   
●全長:144.5mm   
●重量:840g


超望遠ミラーレンズは、同じくケンコーの400mmや、2倍のテレコンを持っているのですが、テレコンを使用するとどうしても甘くなってしまいますし、400mmよりもっと大きくしたい場合もありますので、購入に踏み切りました。

まあ、はじめからこちらを買っていればよかったのかもしれませんが、以前の段階では存在を知りませんでしたし、仮に知っていたとしても、初めて買う超望遠、初めて買うミラーレンズでここまで極端なものに手を出すのは厳しいので、やはり同じ結論になったような気がします。

開封し、Tマウントを装着したのがこちら。

ケンコー ミラーレンズ800mm F8 DX
撮影:α6000(画像クリックで高解像度版表示)

太くて短いので、見ようによってはコンパクト。
いやまあ、焦点距離から考えると、ミラーレンズならではの圧倒的コンパクトさなのですが。

比較対象がないとわかりにくいので、早速『α6000』に装着。

『ミラーレンズ800mm F8 DX』+『Tマウント ソニーNEX(α E)用』+『α6000』
撮影:FUJIFILM XQ1(画像クリックで高解像度版表示)

圧倒的デカさ。
ついにカメラ本体が浮きました。

このレンズの欠点は、よくいわれるように三脚穴がないこと。
さすがに重いので、カメラ本体の三脚穴ではバランスが悪いです。

また、外側のフィルター径が105mmと非常に大きいので、選択肢が非常に狭いのもネック。
MCプロテクターでもバカみたいな値段になりますからね……。
まあ、とりあえずは何もつけない方向で行きます。

そして、試し撮り。

二十六夜(撮影:『α6000』×『ミラーレンズ800mm F8 DX』)
撮影:α6000(画像クリックで高解像度版表示)

今晩の月はまだ出ていないので、これは昨夜の月。
二十六夜なので、かなり細いですが、クレーターもそこそこちゃんと撮れているような気がします。

習熟や月齢の問題もあるので、レンズの善し悪しは半月を撮るくらいまでは保留でしょうか。
ただ、現時点では、悪くない手応えです。  
FC2 Blog Ranking
2014/08/22 18:58|カメラTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://exemptyjmpd.blog3.fc2.com/tb.php/4861-6dbb9430

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.