東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンタ(仮) 

 

(Since 2002/09/01)

アクセスカウンター 

今日:
昨日:
 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【タルキール覇王譚/Khans of Tarkir】公式プレビューカードレビュー10【KTK】

今回は8枚。
3回に分けて紹介しています。

この記事では、その2として3枚を紹介(6/8)。
その1(3枚)はこちら。

ソースはこちら。

龍の眼の学者/Dragon's Eye Savant (1)(U)
Creature - Human Wizard (U)
変異-あなたの手札にある青のカードを1枚公開する。(あなたはこのカードを、(3)を支払うことで2/2クリーチャーとして裏向きに唱えてもよい。これの変異コストで、これをいつでも表向きにしてよい。)
龍の眼の学者が表向きになったとき、対戦相手1人を対象とし、そのプレイヤーの手札を見る。
0/6


Morph - Reveal a blue card in your hand. (You may cast this face down as a 2/2 creature for {3}. Turn it face up any time for its morph cost.)
When Dragon's Eye Savant is turned face up, look at target opponent's hand.
0/6


シングルシンボル2マナ0/6変異の人間・ウィザード。

前に紹介した、《ティムールの軍馬/Temur Charger》(緑)や《休息地の見張り/Watcher of the Roost》(白)に続く、その色のカードを手札から公開することを変異コストに持つ、変異誘発能力を持ったアンコモンのクリーチャーサイクルの青。

青は0/6。
攻撃したいなら裏向き、防御に回りたいなら表向きという使い分けができます。
裏向きに戻すことはできませんが、《詐欺の壁/Wall of Deceit(LGN)》の系統といえるでしょう。

変異誘発能力は手札確認。
変異コストにマナを要求しないので、コンボ開始前の安全確認にいいのではないでしょうか。

無情な切り裂き魔/Ruthless Ripper (B)
Creature - Human Assassin (U)
接死
変異-あなたの手札にある黒のカードを1枚公開する。(あなたはこのカードを、(3)を支払うことで2/2クリーチャーとして裏向きに唱えてもよい。これの変異コストで、これをいつでも表向きにしてよい。)
無情な切り裂き魔が表向きになったとき、プレイヤー1人を対象とする。そのプレイヤーは2点のライフを失う。
1/1


Deathtouch
Morph - Reveal a black card from your hand. (You may cast this face down as a 2/2 creature for {3}. Turn it face up any time for its morph cost.)
When Ruthless Ripper is turned face up, target player loses 2 life.
1/1


1マナ1/1接死・変異の人間・暗殺者。

その色のカードを手札から公開することを変異コストに持つ、変異誘発能力を持ったアンコモンのクリーチャーサイクルの黒。

黒は1/1接死。
《チフス鼠/Typhoid Rats(M15)》の上位互換ですね。

2/2の変異状態で攻撃し、より大きなクリーチャーでブロックされたら表にするというのが基本的な使い方でしょうか。
そして何より、一度見せておけば、それ以降は警戒して変異をブロックするのをためらわせる心理的効果が期待できるのも大きいと思います。

変異誘発能力はライフルーズ。
接死を疑似除去として考えると、それに付いてくるオマケとしてはなかなかだと思います。
うまくやれば《一口の草毒/Sip of Hemlock(THS)》ですしね。

軍団の伏兵/Horde Ambusher (1)(R)
Creature - Human Berserker (U)
軍団の伏兵がブロックするたび、これはあなたに1点のダメージを与える。
変異-あなたの手札にある赤のカードを1枚公開する。(あなたはこのカードを、(3)を支払うことで2/2クリーチャーとして裏向きに唱えてもよい。これの変異コストで、これをいつでも表向きにしてよい。)
軍団の伏兵が表向きになったとき、クリーチャー1体を対象とする。このターン、それではブロックできない。


Whenever Horde Ambusher blocks, it deals 1 damage to you.
Morph - Reveal a red card in your hand. (You may cast this face down as a 2/2 creature for {3}. Turn it face up any time for its morph cost.)
When Horde Ambusher is turned face up, target creature can't block this turn.
2/2


シングルシンボル2マナ2/2変異の人間・狂戦士。

その色のカードを手札から公開することを変異コストに持つ、変異誘発能力を持ったアンコモンのクリーチャーサイクルの赤。

赤は2/2とマイナス能力。
赤なので、しかたがないところなのでしょう。

変異誘発能力はブロック阻止。
1体のブロックしか阻止できませんが、マナを要求しないので、使いみちはあるかもしれません。  
FC2 Blog Ranking
2014/09/04 02:11|MTGTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://exemptyjmpd.blog3.fc2.com/tb.php/4879-a9da286e

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.