東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンタ(仮) 

 

(Since 2002/09/01)

アクセスカウンター 

今日:
昨日:
 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

鷲尾須美は勇者である

イラストノベル買いました。

鷲尾須美は勇者である
撮影:α6000(画像クリックで高解像度版表示)

アスキー・メディアワークス『鷲尾須美は勇者である』

クライマックスが大絶賛放送中の『結城友奈は勇者である』。
僕も大好きで毎週見ていますが、その前日譚である『鷲尾須美は勇者である』の単行本。

もう帯からして不穏な空気が漂っていますが、カバーも裏表紙側は不穏。

【鷲尾須美は勇者である】カバー
(画像クリックで高解像度版表示)

まあ、『鷲尾須美』名物の勇者御記の第1話のものなのですが、扉絵があってその次に目に飛び込んでくるのがこれなので、絵のかわいさとのギャップにドキドキしますね(既に何度か通っている道ですが)。

さて、内容ですが、まずは『鷲尾須美』全編。
全8話のお話になっています。

ちょくちょく『結城友奈』とダブらせるような作りになっていて、なかなかパンチ力高いです。
日常と戦闘と、ちょっとしたパロ的ネタとあわせて織り交ぜてくるので、かなり効きます。

現在webサイトで第1話~第4話が公開されていますので、試しに読んでみるのもいいのではないでしょうか。
しかしまあ、第4話か……第4話ね……。

続いて、書きおろしの番外編。

【鷲尾須美は勇者である】書きおろし番外編
(画像クリックで高解像度版表示)

日常的番外エピソードから始まり、現在の『結城友奈』にオーバーラップするお話。
今作の発売日が今日(12月20日)なのは、おそらく『結城友奈』の第10話を見終わっているタイミングを見計らって……ということなのでしょうね。

『結城友奈』の第10話を見て、第11話を見るか見ないかの間に今作を読んで、最終回である第12話に……というのが、理想的な流れなのではないでしょうか?
僕自身、第11話はまだなので、予想でしかありませんが。

そして、『勇者御記-原本-』。
文字どおり、勇者御記の、検閲前の、未修正版が収録されています。
ある意味で、この本の最大の目玉といえるのかもしれません。

内容はおおむね想像の範囲内ではありましたが、こう突きつけられると、結構応えますね。

勇者御記は誰が書いたものなのか?……は、読めば明らかではあるのですが、最初、入っている日付が書いた日だと思っていたので、ちょっと混乱しました。
落ち着いて読めば、そうでないことは明らかなのですが……。

そういう意味で、『御記』と『後記』をかけているのかなと思ってみたり。
まあ、方や「ぎょき」で方や「こうき」ですが、両方「ごき」とも読めますよね。

あと、検閲印の「大赦書史部・巫女様」がちょっと気になったり。

最後に、タカヒロ氏のインタビュー。
アニメ関連書籍のインタビュー掲載率はすごいですね。

作者の狙いもいくつか語られますし、キャラの全身像も見ることができます。

さあ、お膳立ては整いました。
クライマックスを迎えているアニメ『結城友奈は勇者である』の結末は、どうなるのでしょうか。  
FC2 Blog Ranking
2014/12/20 01:37|TV・CD・本TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://exemptyjmpd.blog3.fc2.com/tb.php/4942-ad9ecfa7

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.