東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンタ(仮) 

 

(Since 2002/09/01)

アクセスカウンター 

今日:
昨日:
 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

次期メインPC根幹パーツ一式

1年近く引き延ばしていましたが、ついにメインPCの世代交代のため、パーツを買い集めました。

『X99-A』『Core i7-5960X』『無限大(MUGEN MAX)』『BLS4K8G4D240FSA』×2
撮影:α6000(画像クリックで高解像度版表示)

『Devil's Canyon』にするか、『Haswell-E』にするか、相当迷いました。
CPUだけでもコア数が現状維持(4C8T)か最大2倍(8C16T)かという大きな差があるのですが、何よりメモリスロットの数が倍違います(現状最大32GBか64GBか)し、M.2スロットの接続もPCIe2.0x2(10Gbps)かPCIe3.0x4(32Gbps)かという違いもあります。

また、当然のことながらメインPCの以降というのは非常に面倒なものなので、それだけでも億劫になる要素があったりもします。

結局、よさそうな M.2 SSD が手に入りそうになったタイミングで、動くことを決意したわけです。

ASUS『X99-A』

ASUSの、『Intel X99』チップセットのマザーボード。
CPUスロットは『Socket 2011-v3』です。

現メインPCでも、設定と作業内容によってはまれにPhotoshopがメモリ不足を訴えてくることがあるので、メモリを増やす方向に進むことにしました。

また、M.2スロットが速い(PCI Express 3.0 x4)のも当然重要なポイントです。

Intel『Core i7-5960X Processor Extreme Edition』

CPUは『Haswell-E』世代の末尾「X」……Extreme Edition。

『Ivy Bridge-E』世代の時のように、最上位以外で最上位と同等のコア数の製品があればそちらをチョイスしたのですが、あの時のが例外的だったようで、今回は最上位モデルのみ8コアでそれ以外は6コアであるため、やむなくこのチョイスとなりました。

エンコードをすると、やはりマルチスレッド性能はどれだけあっても余ることはないので、コアは多い方が嬉しいです。
特に、今はGPUが『GeForce 980』なので、CPU+GPUエンコーディングをする際、バランス的にCPUの方が力不足であったため、それを補うためにも8コアCPUが欲しかったのです。

また、時折シングルスレッド性能を要求するタスクがあり、その場合はクロック周波数(ターボブースト含む)が生きてくるため、最上位モデルを選ぶこと自体にも意味がないわけではありません……と思いたいところ。

SCYTHE『無限大(MUGEN MAX) SCMGD-1000』

CPUクーラーはSCYTHE。

ご存じのとおり、僕はサイドフローよりもトップフローのクーラーを好み、今回も『兜2 SCKBT-2000』にしようと思っていたのですが、運悪く売ってない状況に遭遇してしまったため、こちらをチョイスしました。

僕の好みのせい次善策みたいな扱いになってしまいましたが、一般的にはサイドフローの方がファンの大型化がやりやすいため冷やしやすく、高ささえクリアできればほかのパーツとも干渉しにくいため、内容盛りだくさんなX99マザーには向いているのではないでしょうか。

Crucial『BLS4K8G4D240FSA』×2

CrucialのDDR4メモリ。

スピードはDDR4-2400(PC4-19200)。
容量は8GB×4枚×2セット=64GBです。

容量は、せっかくなので現状積めるだけ。
変なところで妥協して、足りない気がしてあとで追加すると、その分余計に手間も資金もかかりますしね。

スピードは、正直2133MHz(PC4-17000)でもよかったのですが、ちょうどいいタイミングでちょっとだけ値が下がっていたので、これを買ってしまいました。
あと、僕はやっぱりキリのいい数が好き。

Kingston『HyperX Predator PCIe SSD SHPM2280P2/480G』

KingstonのSSD。

M.2(PCIe x2)接続のSSD。
速度は、公称値でリード1400MB/s、ライト1000MB/sです。
容量は480GB。

今回、最後の僕の背中を押した……というか、手を引き寄せたパーツがこちら。

やはり一度M.2を試してみたいという欲求は、かなり大きかったといえます。
それでいて、M.2なのに内部がSATAなガッカリSSDが世の中に増えてきて萎えてきているところにガツンと登場してくれたので、インパクトも大きかったのでしょう。

正直、ギリギリのところでIntelの『SSD 750 Series SSDPEDMW400G401』と迷ったのですが、登場後あっという間に品切れになり、これを待っていたらまた機がなくなるのは目に見えていたため、そちらはあきらめました。
まあ、インターフェイスが違うので、いざとなったらなんとでもできますしね。

ほかの選択肢というか候補としては、プレクスターの『M7e』シリーズやSamsungの『SM951』も考えましたが、名前は聞けども姿は見えずというSSDをいつまでも待ち続けるわけにもいかないですし、性能的にも概ね同格なので、今回はこちらをチョイスしました。

そんなわけで、次期メインPCの根幹であるパーツを買いそろえました(ビデオカードは一足先に購入して使用中)。
実際に組み立てるのは来週になりそうですが、十分な準備をして臨みたいところです。  
FC2 Blog Ranking
2015/04/24 16:55|PCTB:0CM:2
コメント
深緑の女魔術師です。

こーゆうPCパーツみるとわくわくしますね。
ノーパソにしてから、パーツ買う楽しみがなくなってしまったので、なんだかうらやましいです。

にしても、高スペックですね。

近々組立かもですが、Win10は視野に入れてるんですか??
ってか入れるんですか??

#あ、キャラスリーブ買いました。
#ご指南通り、カード収納ボックスも買いました。
#おっしゃった通り、好きな絵なのでボックスもしっくりきますね(笑)

以上。
深緑の女魔術師 #-|2015/04/30(木) 19:34 [ 編集 ]
>> 深緑の女魔術師 さん
> ノーパソにしてから、パーツ買う楽しみがなくなってしまったので、なんだかうらやましいです。

ノートでも換装できるパーツはありますよ。
メモリとかSSDとか……まあ、非常に困難な(実質不可能な)モデルも増えてはきましたが。
http://exemptyjmpd.blog3.fc2.com/blog-entry-3520.html

> 近々組立かもですが、Win10は視野に入れてるんですか??
> ってか入れるんですか??

7月との話も聞くので、それを待ってもよかったのですが、そういうことをしているといつまでもズルズル延びていくのは火を見るより明らかで、現時点で既にズルズル延びている結果みたいなものでもあるので、一念発起で動きました。

また、今回のがメインPCというのも問題の1つですね。
サブなら、間違いなくWin10を試してみたのではないかと思います。
華乃音 #D4atu1bQ|2015/05/01(金) 07:58 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://exemptyjmpd.blog3.fc2.com/tb.php/5069-7d1e699c

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.