東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンタ(仮) 

 

(Since 2002/09/01)

アクセスカウンター 

今日:
昨日:
 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【マジック・オリジン/Magic Origins】公式プレビューカードレビュー31【ORI】

今回は14枚。
4回に分けて紹介しています。

この記事では、その3として4枚を紹介(10/14)。
その1(3枚)その2(3枚)はこちら。

ソースはこちら。

ギデオンの密集軍/Gideon's Phalanx (5)(W)(W)
Instant (R)
警戒を持つ白の2/2の騎士・クリーチャー・トークンを4体戦場に出す。
魔巧-あなたの墓地にインスタント・カードやソーサリー・カードが合わせて2枚以上あるなら、ターン終了時まで、あなたがコントロールするクリーチャーは破壊不能を得る。


Put four 2/2 white Knight tokens with vigilance onto the battlefield.
Spell mastery - If there are two or more instant and/or sorcery cards in your graveyard, creatures you control gain indestructible until end of turn.


ダブルシンボル7マナのインスタント。
『マジック・オリジン/Magic Origins』の新能力語『魔巧/Spell mastery』持ち。

トークン生成のインスタント。
2/2・警戒を一気に4体出すことができます。

新能力『魔巧/Spell mastery』状態であれば、自軍がすべて破壊不能に。

重い呪文ですが、インスタントなので、相手の虚を突き、隙は最小限に抑えることができそうですね。

輪の信奉者/Disciple of the Rings (3)(U)(U)
Creature - Human Wizard (M)
(1),あなたの墓地にあるインスタント・カード1枚かソーサリー・カード1枚を追放する:以下から1つを選ぶ。
・クリーチャーでない呪文1つを対象とする。それのコントローラーが(2)を支払わないかぎり、それを打ち消す。
・ターン終了時まで、輪の信奉者は+1/+1の修整を受ける。
・クリーチャー1体を対象とし、それをタップする。
・クリーチャー1体を対象とし、それをアンタップする。
3/4


{1}, Exile an instant or sorcery card from your graveyard: Choose one -
・Counter target noncreature spell unless its controller pays {2}.
・Disciple of the Rings gets +1/+1 until end of turn.
・Tap target creature.
・Untap target creature.
3/4


ダブルシンボル5マナ3/4の人間・ウィザード。
神話レア。

モード選択型の起動型能力を持つクリーチャー。
起動コストに墓地からカードの追放を要求しますが、マナ的には色も要求せず、軽め。

1つめのモードは、《呪文貫き/Spell Pierce(ZEN)》
見えているカウンターなので実際に打ち消せる機会は少ないと思いますが、牽制になります。

2つめのモードは、自身の一時的強化。
墓地が肥えていれば連打して攻撃的に用いることもできます。
そうでなくても、ダメージやマイナス修整による除去や戦闘で生き残るには有用ですし、これが見えているだけで牽制にもなります。

3つめのモードは、タッパー。
攻撃やブロックを妨害したり、便利そうです。

4つめのモードは、アンタップ。
1ターンに複数回使用することもできるコストなので、組み合わせるクリーチャーによっては、結構エグいこともできそうな感じの能力です。

魂の略奪者/Despoiler of Souls (B)(B)
Creature - Horror (R)
魂の略奪者ではブロックできない。
(B)(B),あなたの墓地にある他のクリーチャー・カードを2枚追放する:あなたの墓地から魂の略奪者を戦場に戻す。
3/1


Despoiler of Souls can't block.
{B}{B}, Exile two other creature cards from your graveyard: Return Despoiler of Souls from your graveyard to the battlefield.
3/1


ダブルシンボル2マナ3/1のホラー。

デメリット能力付きの2マナパワー3クリーチャー。
デメリットはブロックできないということなので、回避能力をつけて攻撃に用いたいところ。

もう1つの能力は、自身を墓地から戦場に戻すもの。
P/Tも含め、ちょっと《イチョリッド/Ichorid(TOR)》を彷彿とさせるクリーチャーですね。
強制的に死ぬわけではないので、戻すコストは高め……ということでしょうか。

リセット呪文と併用して、場を平らにしつつコストとなる墓地を肥やし、無人の荒野を攻めていきたいところです。

屍術的召喚/Necromantic Summons (4)(B)
Sorcery (U)
墓地にあるクリーチャー・カード1枚を対象とし、それをあなたのコントロール下で戦場に出す。
魔巧-あなたの墓地にインスタント・カードやソーサリー・カードが合わせて2枚以上あるなら、そのクリーチャーは+1/+1カウンターが2個置かれた状態で戦場に出る。


Put target creature card from a graveyard onto the battlefield under your control.
Spell mastery - If there are two or more instant and/or sorcery cards in your graveyard, that creature enters the battlefield with two additional +1/+1 counters on it.


シングルシンボル5マナのソーサリー。
『マジック・オリジン/Magic Origins』の新能力語『魔巧/Spell mastery』持ち。

リアニメイト呪文。
自分の墓地から戦場に戻すのではなく、いずれかの墓地から戦場に出すタイプ。

通常状態では、色やタイプの追加を行わない《墓場からの復活/Rise from the Grave(M13)》
黒だったりゾンビだったりを生かせないなら、こちらの方がいいでしょう。

新能力『魔巧/Spell mastery』状態であれば、釣り上げたクリーチャーはふたまわり大きくなります。
条件を満たせば大きくなるあたり、《恐るべき目覚め/Fearsome Awakening(FRF)》の亜種といえるのかもしれません。
 
FC2 Blog Ranking
2015/07/02 03:05|MTGTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://exemptyjmpd.blog3.fc2.com/tb.php/5138-05f69376

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.