東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンタ(仮) 

 

(Since 2002/09/01)

アクセスカウンター 

今日:
昨日:
 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【戦乱のゼンディカー/Battle for Zendikar】公式プレビューカードレビュー03 #MTGBFZ

今回は28枚(新規27枚、再録1枚)。
5回に分けて紹介しています。

この記事では、その2として新規4枚を紹介(9/28)。
その1(新規5枚)はこちら。

ソースはこちら。

荒廃を招くもの/Blight Herder (5)
Creature - Eldrazi Processor (R)
あなたが荒廃を招くものを唱えたとき、あなたは追放領域から対戦相手がオーナーであるカードを2枚、それらのオーナーの墓地に置いてもよい。そうしたなら、無色の1/1のエルドラージ・末裔・クリーチャー・トークンを3体戦場に出す。それらは「このクリーチャーを生け贄に捧げる:あなたのマナ・プールに(1)を加える。」を持つ。
4/5


When you cast Blight Herder, you may put two cards your opponents own from exile into their owners' graveyards. If you do, put three 1/1 colorless Eldrazi Scion creature tokens onto the battlefield. They have "Sacrifice this creature: Add {1} to your mana pool."
4/5


5マナ4/5のエルドラージ・昇華者。

唱えたとき、追放されている相手のカードを2枚墓地に置くことで、トークンを生み出せます。
かなり特殊な行動を要求されますが、新能力の『嚥下/Ingest』を組み合わせろということなのでしょう。

出てくるトークンは、パワーを持ったエルドラージ・落とし子という感じのもの。
マナ源やチャンプブロッカーとしてだけでなく、数が増えれば打撃力としてもそれなりに期待できるようになるのかもしれません。

そして、基本性能は《石のゴーレム/Stone Golem(M11)》の上位互換。

培養ドローン/Incubator Drone (3)(U)
Creature - Eldrazi Drone (C)
欠色(このカードは無色である。)
培養ドローンが戦場に出たとき、無色の1/1のエルドラージ・末裔・クリーチャー・トークンを1体戦場に出す。それは「このクリーチャーを生け贄に捧げる:あなたのマナ・プールに(1)を加える。」を持つ。
2/3


Devoid (This card has no color.)
When Incubator Drone enters the battlefield, put a 1/1 colorless Eldrazi Scion creature token onto the battlefield. It has "Sacrifice this creature: Add {1} to your mana pool."
2/3


シングルシンボル4マナ2/3のエルドラージ・ドローン。
『戦乱のゼンディカー/Battle for Zendikar』の新キーワード能力『欠色/Devoid』持ち。

新能力『欠色/Devoid』により無色。
正直、青が無色になってもそれほどの利点はないのですが、プロテクション(青)や《反論/Gainsay(THS)》に立ち向かうことができます。

cip能力はトークン生成。
出てくるトークンは例のエルドラージ・末裔なので、マナ・ブーストになりますね。

連射する暴君/Barrage Tyrant (4)(R)
Creature - Eldrazi (R)
欠色(このカードは無色である。)
(2)(R),他のクリーチャーを1体生け贄に捧げる:クリーチャー1体かプレイヤー1人を対象とする。連射する暴君はそれに、生け贄に捧げられたクリーチャーのパワーに等しい点数のダメージを与える。
5/3


Devoid (This card has no color.)
{2}{R}, Sacrifice another colorless creature: Barrage Tyrant deals damage equal to the sacrificed creature's power to target creature or player.
5/3


シングルシンボル5マナ5/3のエルドラージ。
『戦乱のゼンディカー/Battle for Zendikar』の新キーワード能力『欠色/Devoid』持ち。

《霜の大峨/Frost Ogre(BOK)》に能力が2つついて、更に色拘束が緩くなりました。
つまり、上位互換。

新能力『欠色/Devoid』により無色。
赤は特に目の敵にされやすい色の1つなので、無色になる恩恵は大きそうです。

もう1つの能力は、《投げ飛ばし/Fling(M12)》
《血まなこのサイクロプス/Bloodshot Cyclops(8ED)》と違ってマナを要求しますが、自身のタップを必要としないので、出してすぐ使うことができるという大きな利点があります。

タイタンの存在/Titan's Presence (3)
Instant (U)
タイタンの存在を唱えるための追加コストとして、あなたの手札から無色のクリーチャー・カードを1枚公開する。
クリーチャー1体を対象とする。それのパワーが公開したカードのパワー以下なら、それを追放する。


As an additional cost to cast Titan's Presence, reveal a colorless creature card from your hand.
Exile target creature if its power is less than or equal to the revealed card's power.


3マナのインスタント。

追加コストとして、無色のクリーチャー・カードを1枚公開します。
アーティファクト・クリーチャーという手もありますが、デザインとしては、無色のエルドラージや新キーワード能力『欠色/Devoid』で無色になっているクリーチャーを併用しろということなのでしょう。

十分なサイズのクリーチャー・カードを公開できれば、《損ない/Unmake(EVE)》として機能します。
エルドラージをメインに据えたようなデッキなら、大型のエルドラージも入っていることでしょうし、追加コストも捨てたりせず見せるだけなので、悪くはないような気がします。  
FC2 Blog Ranking
2015/09/01 08:36|MTGTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://exemptyjmpd.blog3.fc2.com/tb.php/5184-ebbabc54

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.