東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンタ(仮) 

 

(Since 2002/09/01)

アクセスカウンター 

今日:
昨日:
 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【戦乱のゼンディカー/Battle for Zendikar】公式プレビューカードレビュー13 #MTGBFZ

今回は6枚。
2回に分けて紹介します。

この記事では、その前半として4枚を紹介(4/6)。
ソースはこちら。

林の喧騒者/Grove Rumbler (2)(R)(G)
Creature - Elemental (U)
トランプル
上陸-土地が1つあなたのコントロール下で戦場に出るたび、ターン終了時まで、林の喧噪者は+2/+2の修整を受ける。
3/3


Trample
Landfall - Whenever a land enters the battlefield under your control, Grove Rumbler gets +2/+2 until end of turn.
3/3


2色4マナ3/3・トランプル・上陸のエレメンタル。

『上陸』による自己強化能力を持ったクリーチャー。
《ロウクスの粗暴者/Rhox Brute(ARB)》がひとまわり小さくなってトランプルと上陸がついた感じ。
《領地のベイロス/Territorial Baloth(ZEN)》の亜種ともいえそうです。

トランプルがあるので、強化したパワーが無駄になりにくくていいですね。

林番のドルイド/Grovetender Druids (2)(G)(W)
Creature - Elf Druid Ally (U)
結集-林番のドルイドか他の同盟者が1体あなたのコントロール下で戦場に出るたび、あなたは(1)を支払ってもよい。そうしたなら、緑の1/1の植物・クリーチャー・トークンを1体戦場に出す。
3/3


Rally - Whenever Grovetender Druids or another Ally enters the battlefield under your control, you may pay {1}. If you do, put a 1/1 green Plant creature token onto the battlefield.
3/3


2色4マナ3/3のエルフ・ドルイド・同盟者。
『戦乱のゼンディカー/Battle for Zendikar』の新能力語『結集/Rally』持ち。

《番狼/Watchwolf(RAV)》が2マナ重くなり、新能力の『結集/Rally』がつきました。

『結集/Rally』により、同盟者を出すたびにトークン生成。
出てくるトークンは能力もなく小粒で、さらにマナまで要求されますが、誘発能力を持っている同盟者を減らしたくないときのチャンプブロッカーとしては便利そうな感じですね。

乱動の噴出/Roil Spout (1)(W)(U)
Sorcery (U)
クリーチャー1体を対象とし、それをオーナーのライブラリーの一番上に置く。
覚醒4-(4)(W)(U)(この呪文を(4)(W)(U)で唱えたなら、加えて、あなたがコントロールする土地1つを対象とする。それの上に+1/+1カウンターを4個置く。それは速攻を持つ0/0のエレメンタル・クリーチャーになる。それは土地でもある。)


Put target creature on top of its owner's library.
Awaken 4 - {4}{W}{U} (If you cast this spell for {4}{W}{U}, also put four +1/+1 counters on target land you control and it becomes a 0/0 Elemental creature with haste. It's still a land.)


2色3マナのソーサリー。
『戦乱のゼンディカー/Battle for Zendikar』の新キーワード能力『覚醒/Awaken』持ち。

多色になって新能力『覚醒/Awaken』がついた《破門/Excommunicate(M11)》あるいは《時の引き潮/Time Ebb(M14)》
クリーチャーを一時的に除去しつつ、相手のドローを腐らせることもできる、タイム・デストラクションなカード。

『覚醒/Awaken』モードで使えば、相手のクリーチャーを対処しつつ自分はそこそこのサイズのクリーチャーが出せるので、ボード・アドバンテージを得られます。
決して軽くはありませんが、まあ、4マナ4/4・速攻もしくは3マナ4/4・タップインと思えば……。

ウラモグの失却させるもの/Ulamog's Nullifier (2)(U)(B)
Creature - Eldrazi Processor (U)
欠色(このカードは無色である。)
瞬速
飛行
ウラモグの失却させるものが戦場に出たとき、呪文1つを対象とする。あなたは追放領域から対戦相手がオーナーであるカードを2枚、それらのオーナーの墓地に置いてもよい。そうしたなら、それを打ち消す。
2/3


Devoid This card has no color.)
Flash
Flying
When Ulamog's Nullifier enters the battlefield, you may put two cards your opponents own in exile into their owners' graveyards. If you do, counter target spell.
2/3


2色4マナ2/3・瞬速・飛行のエルドラージ・昇華者。
『戦乱のゼンディカー/Battle for Zendikar』の新キーワード能力『欠色/Devoid』持ち。

《エレンドラ谷の衛兵/Sentinels of Glen Elendra(LRW)》が多色になり、cip能力と新能力『欠色/Devoid』がついた感じですね。

『欠色/Devoid』により、無色。
色対策カードを回避できます。

cip能力はカウンター。
追放領域のカードを必要とするため、『嚥下/Ingest』を持ったカードなどと併用する必要がありますが、確定カウンターなのはいいですね。
 
FC2 Blog Ranking
2015/09/10 01:59|MTGTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://exemptyjmpd.blog3.fc2.com/tb.php/5199-66e9e28a

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.