東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンタ(仮) 

 

(Since 2002/09/01)

アクセスカウンター 

今日:
昨日:
 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【戦乱のゼンディカー/Battle for Zendikar】公式プレビューカードレビュー22 #MTGBFZ

今回は8枚(新規7枚、再録1枚)。
3回に分けて紹介しています。

この記事では、その2として新規3枚を紹介(5/8)。
その1(新規2枚)はこちら。

ソースはこちら。

影響力の行使/Exert Influence (4)(U)
Sorcery (R)
収斂-クリーチャー1体を対象とする。それのパワーが影響力の行使を唱えるために支払われたマナの色の総数以下であるなら、それのコントロールを得る。


Converge - Gain control of target creature if its power is less than or equal to the number of colors of mana spent to cast Exert Influence.


シングルシンボル5マナのソーサリー。
『戦乱のゼンディカー/Battle for Zendikar』の新能力語『収斂/Converge』持ち。

クリーチャーのコントロールを奪取するソーサリー。
《支配魔法/Control Magic(4ED)》系と違い、エンチャント破壊で取り戻される心配がないのはいいですね。

奪取する条件は、新能力『収斂/Converge』により、唱えるために支払われた色マナの総数がそのクリーチャーのパワー以上であること。
つまり最低でパワー1以下、最大でパワー5以下のクリーチャーとなります。
ちょうど5マナなので、『収斂/Converge』が最大に生かせるともいえそうですね。

プリズム結界/Prism Array (4)(U)
Enchantment (R)
収斂-プリズム結界は、これを唱えるために支払われたマナの色1色につき水晶カウンターが1個置かれた状態で戦場に出る。
プリズム結界の上から水晶カウンターを1個取り除く:クリーチャー1体を対象とし、それをタップする。
(W)(U)(B)(R)(G):占術3を行う。(あなたのライブラリーの一番上から3枚のカードを見て、そのうちの望む枚数のカードを望む順番であなたのライブラリーの一番下に、残りを望む順番で一番上に置く。)


Converge - Prism Array enters the battlfield with a crystal counter on it for each color of mana spent to cast it.
Remove a crystal counter from Prism Array: Tap target creature.
{W}{U}{B}{R}{G}: Scry 3. (Look at the top three cards of your library, then put any number of them on the bottom of your library and the rest on top in any order.)


シングルシンボル5マナのエンチャント。
『戦乱のゼンディカー/Battle for Zendikar』の新能力語『収斂/Converge』持ち。

タッパーエンチャント。
新能力『収斂/Converge』により、唱えるために支払われた色マナの総数だけクリーチャーをタップすることができます。

もう1つの能力は、占術3。
起動コストがとても難しいですが、常に占術3が使用できるというのは、シャッフル手段と併用するととても強力です。

デザイン的に、5色が出せるデッキで使えといっていますね。

精神背信/Transgress the Mind (1)(B)
Sorcery (U)
欠色(このカードは無色である。)
プレイヤー1人を対象とする。そのプレイヤーは自分の手札を公開する。あなたはその中から点数で見たマナ・コストが3以上のカードを1枚選び、そのカードを追放する。


Devoid (This card has no color.)
Target player reveals his or her hand. You choose a card with converted mana cost 3 or greater and exile that card.


シングルシンボル2マナのソーサリー。
『戦乱のゼンディカー/Battle for Zendikar』の新キーワード能力『欠色/Devoid』持ち。

新能力『欠色/Devoid』がついて無色になり、選べる条件が1マナ広がった代わりに、1マナ重くなった《脳食願望/Appetite for Brains(AVR)》

無色はともかく、条件が3マナ以上になったのは、選べるカードが増えていい感じですね。
コストが重くなったとはいえ2マナですし、序盤にあらかじめ厄介なカードを落としてもいいですし、安全確認にも悪くないと思います。

捨てさせるわけではなく追放なので、《偏頭痛/Megrim(M10)》のようなカードとは相性がよくないのですが、再利用の危険性がぐっと減るのは利点だと思います。
 
FC2 Blog Ranking
2015/09/15 02:49|MTGTB:0CM:2
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2015/09/15(火) 07:40 [ 編集 ]
>> (コメントアウト)
トン。
華乃音 #D4atu1bQ|2015/09/15(火) 07:42 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://exemptyjmpd.blog3.fc2.com/tb.php/5213-b1151421

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.