東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンタ(仮) 

 

(Since 2002/09/01)

アクセスカウンター 

今日:
昨日:
 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【戦乱のゼンディカー/Battle for Zendikar】公式プレビューカードレビュー28 #MTGBFZ

今回は14枚。
5回に分けて紹介します。

この記事では、その1として3枚を紹介(3/14)。
各カードのリンク先にソース。

マラキールの解放者、ドラーナ/Drana, Liberator of Malakir (1)(B)(B)
Legendary Creature - Vampire Ally (M)
飛行、先制攻撃
マラキールの解放者、ドラーナがプレイヤー1人に戦闘ダメージを与えるたび、あなたがコントロールする各攻撃クリーチャーの上にそれぞれ+1/+1カウンターを1個置く。
2/3


Flying, first strike
Whenever Drana, Liberator of Malakir deals combat damage to a player, put a +1/+1 counter on each attacking creature you control.
2/3


ダブルシンボル3マナ2/3・飛行・先制攻撃の、伝説の吸血鬼・同盟者。
神話レア。

戦闘ダメージを与えるたび、自身とお供の攻撃クリーチャーを永続強化するクリーチャー。
強化が生きるのは次の攻撃時になりますが、全体というのがいいですね。

飛行持ちなので比較的攻撃は通しやすく、加えて先制攻撃により、小型飛行ブロッカーを一方的に倒すことができます。
相手からしたら受けるダメージ以上に攻撃を通したくないクリーチャーでしょうから、なかなかいやらしい選択を迫ることもできそうですね。

淘汰ドローン/Culling Drone (1)(B)
Creature - Eldrazi Drone (C)
欠色(このカードは無色である。)
嚥下(このクリーチャーがプレイヤー1人に戦闘ダメージを与えるたび、そのプレイヤーは自分のライブラリーの一番上のカードを追放する。)
2/2


Devoid (This card has no color.)
Ingest (Whenever this creature deals combat damage to a player, that player exiles the top card of his or her library.)
2/2


シングルシンボル2マナ2/2のエルドラージ・ドローン。
『戦乱のゼンディカー/Battle for Zendikar』の新キーワード能力『欠色/Devoid』『嚥下/Ingest』持ち。

《歩く死骸/Walking Corpse(M15)》に新能力の『欠色/Devoid』と『嚥下/Ingest』がついてコスト据え置きの上位互換。

黒クリーチャーの『欠色/Devoid』は一長一短ですが、最近は「黒でない」という条件のついた除去も少ないので、それは追い風かもしれませんね。

水底の潜入者/Benthic Infiltrator (2)(U)
Creature - Eldrazi Drone (C)
欠色(このカードは無色である。)
嚥下(このクリーチャーがプレイヤー1人に戦闘ダメージを与えるたび、そのプレイヤーは自分のライブラリーの一番上のカードを追放する。)
水底の潜入者はブロックされない。
1/4


Devoid (This card has no color.)
Ingest (Whenever this creature deals combat damage to a player, that player exiles the top card of his or her library.)
Benthic Infiltrator can't be blocked.
1/4


シングルシンボル3マナ1/4のエルドラージ・ドローン。
『戦乱のゼンディカー/Battle for Zendikar』の新キーワード能力『欠色/Devoid』『嚥下/Ingest』持ち。

新能力『欠色/Devoid』により無色。
色対策カードを回避できます。

ブロックされないクリーチャー。
新能力『嚥下/Ingest』を狙うには最適かもしれません。

タフネスが大きめなので、場合によっては防御に回ることも可能。
何らかの手段で警戒をつけ、両立させるのも面白いかもしれません。
 
FC2 Blog Ranking
2015/09/17 01:49|MTGTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://exemptyjmpd.blog3.fc2.com/tb.php/5220-f0a085bf

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.