東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンタ(仮) 

 

(Since 2002/09/01)

アクセスカウンター 

今日:
昨日:
 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【戦乱のゼンディカー/Battle for Zendikar】公式プレビューカードレビュー33 #MTGBFZ

今回は6枚。
2回に分けて紹介します。

この記事では、その前半として2枚を紹介(2/6)。
各カードのリンク先にソース。

風への散乱/Scatter to the Winds (1)(U)(U)
Instant (R)
呪文1つを対象とし、それを打ち消す。
覚醒3-(4)(U)(U)(この呪文を(4)(U)(U)で唱えたなら、加えて、あなたがコントロールする土地1つを対象とする。それの上に+1/+1カウンターを3個置く。それは速攻を持つ0/0のエレメンタル・クリーチャーになる。それは土地でもある。)


Counter target spell.
Awaken 3 - {4}{U}{U} (If you cast this spell for {4}{U}{U}, also put three +1/+1 counters on target land you control and it becomes a 0/0 Elemental creature with haste. It's still a land.)


ダブルシンボル3マナのインスタント。
『戦乱のゼンディカー/Battle for Zendikar』の新キーワード能力『覚醒/Awaken』持ち。

《取り消し/Cancel(M15)》に新能力『覚醒/Awaken』がついてコスト据え置きの完全上位互換。

『覚醒/Awaken』モードなら、土地が1つ3/3・速攻のクリーチャーになります。
メインの効果が打ち消しなので、おそらく速攻が生きる機会の方が少ないと思われ、大体は6マナ3/3でタップイン的な感じになるとは思いますが。

《神秘の蛇/Mystic Snake(TSB)》と比べて重いですが、基本的には《取り消し/Cancel(M15)》として運用し、マナに余裕がある終盤では『覚醒/Awaken』モードを使う……という感じになりそうです。
その場合でも、クリーチャーとしてひとまわり大きく、単色でも使うことができるというのが利点ですね。

淀みの種父/Sire of Stagnation (4)(U)(B)
Creature - Eldrazi (M)
欠色(このカードは無色である。)
土地が1つ対戦相手のコントロール下で戦場に出るたび、そのプレイヤーは自分のライブラリーの一番上から2枚のカードを追放する。あなたはカードを2枚引く。
5/7


Devoid (This card has no color)
Whenever a land enters the battlefield under an opponent's control, that player exiles the top two cards of his or her library and you draw two cards.
5/7


2色6マナ5/7のエルドラージ。
『戦乱のゼンディカー/Battle for Zendikar』の新キーワード能力『欠色/Devoid』を持った神話レア。

新能力『欠色/Devoid』により無色。
色対策カードを回避でき、無色サポートカードの恩恵を受けられます。

対戦相手が土地を出すたび、そのライブラリーを削り、こちらはドローできます。
しかも2枚ずつなので、なかなかに強力。

このセットには『上陸』があるわけですが、相手がそれを利用して土地をどんどん出すようなデッキならかなりの回転が期待できそうです。
ただし、決して軽くはないコストなので、手遅れになる前に出す工夫は必要だと思いますが。
 
FC2 Blog Ranking
2015/09/18 01:39|MTGTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://exemptyjmpd.blog3.fc2.com/tb.php/5225-2730723a

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.