東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンタ(仮) 

 

(Since 2002/09/01)

アクセスカウンター 

今日:
昨日:
 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【イニストラードを覆う影/Shadows over Innistrad】公式プレビューカードレビュー01 #MTGSOI

来る4月上旬に発売となるMTG新ブロック前半セット『イニストラードを覆う影/Shadows over Innistrad(SOI)』の情報が出始めました。
今回は、リストの大量漏出とかないといいですね。

そんなわけで、今回は24枚。
5回に分けて紹介します。

この記事では、その1として5枚を紹介(5/24)。
ソースはこちら。

神出鬼没な拷問者/Elusive Tormentor (2)(B)(B)
Creature - Vampire Wizard (R)
(1),カードを1枚捨てる:神出鬼没な拷問者を変身させる。
4/4


{1}, Discard a card: Transform Elusive Tormentor.
4/4


陰湿な霧/Insidious Mist
[U] Creature - Elemental (R)
呪禁、破壊不能
陰湿な霧ではブロックできず、陰湿な霧はブロックされない。
陰湿な霧が攻撃してブロックされないたび、あなたは(2)(B)を支払ってもよい。そうしたなら、これを変身させる。
0/1

Hexproof, indestructible
Insidious Mist can't block and can't be blocked.
Whenever Insidious Mist attacks and isn't blocked, you may pay {2}{B}. If you do, transform it.
0/1


ダブルシンボル4マナ4/4・変身の吸血鬼・ウィザード。

変身前は、4マナ4/4なので、悪くない中堅クリーチャー。
案外、4マナ4/4なだけのクリーチャーって黒にはいないんですよね。

変身条件は、自らの起動型能力。
普通に使うとマナも手札も要求する、決して軽くないコストですが、共鳴者として活躍できる見込みがあれば、一挙両得を狙えるでしょう。

変身後は、色指標が青で0/1・呪禁・破壊不能・変身のエレメンタル。

サイズは超小型ですが、呪禁で破壊不能でブロックをすることもされることもないという、相手から触ることが極端に難しいクリーチャーになっています。

緊急避難的にこちらの面に変身させることが可能なので、一見無防備な昼の面を向いていても、除去などは使いにくいでしょうね。

また、攻撃してブロックされなかった場合に、マナを払うと変身。
つまり4/4に戻るわけなので、そこそこの戦闘ダメージを入れることが期待できます。

氷の中の存在/Thing in the Ice (1)(U)
Creature - Horror (R)
防衛
氷の中の存在は氷カウンターが4個置かれた状態で戦場に出る。
あなたがインスタント・呪文かソーサリー・呪文を1つ唱えるたび、氷の中の存在の上から氷カウンターを1個取り除く。その後、氷の中の存在の上に氷カウンターがないなら、これを変身させる。
0/4


Defender
Thing in the Ice enters the battlefield with four ice counters on it.
Whenever you cast an instant or sorcery spell, remove an ice counter from Thing in the Ice. Then, if it has no ice counters on it, transform it.
0/4


目覚めた恐怖/Awoken Horror
[U] Creature - Kraken Horror (R)
このクリーチャーが目覚めた恐怖に変身したとき、ホラーでないクリーチャーをすべてオーナーの手札に戻す。
7/8

When this creature transforms into Awoken Horror, return all non-Horror creatures to their owner's hands.
7/8


シングルシンボル2マナ0/4・防衛・変身のホラー。

《つぶやく幻/Murmuring Phantasm(DGM)》が1つ小さくなり、変身能力がついたようなクリーチャー。
そこそこのサイズがあるので、ある程度の地上戦力は止められるでしょう。

変身条件は、インスタントやソーサリーを使い、氷カウンターをなくすこと。
軽量呪文を4回使えば、変身できます。

変身後は、色指標が青で7/8のホラー。

変身誘発能力で、ホラー以外のクリーチャーをバウンスします。
相手がホラーなデッキでなければ、無人の荒野を7/8が闊歩するという状態にもできそうです。

空翔る月銀の魂刈り/Reaper of Flight Moonsilver (3)(W)(W)
Creature - Angel (U)
飛行
昂揚-他のクリーチャー1体を生け贄に捧げる:ターン終了時まで、空翔る月銀の魂刈りは+2/+1の修整を受ける。この能力は、あなたの墓地にあるカードにカード・タイプが合計4種類以上含まれるときにのみ起動できる。
3/3


Flying
Delirium - Sacrifice another creature: Reaper of Flight Moonsilver gets +2/+1 until end of turn. Activate this ability only if there are four or more card types among cards in your graveyard.
3/3


ダブルシンボル5マナ3/3飛行の天使。
『イニストラードを覆う影/Shadows over Innistrad』の新能力語『昂揚/Delirium』持ち。

《輝く透光/Lucent Liminid(FUT)》がエンチャントでなくなり、新能力『昂揚/Delirium』がついた感じですね。
あるいは、《星明かりの天使/Starlit Angel(POR)》のタフネスが減って『昂揚/Delirium』がついたというべきか。

『昂揚/Delirium』は、墓地にあるカードのカード・タイプが4種類以上であれば、ボーナスが得られるというもの。
《狂乱病/Delirium(MIR)》は関係なさそうですね。

このセットには墓地を肥やすカードが多そうな感じですし、そこそこ狙っていけると思います。
このクリーチャーの場合、『昂揚/Delirium』状態であればクリーチャーを生け贄にすることで+2/+1。
つまり、色違いの《堕天使/Fallen Angel(8ED)》になるわけですね。

魂を飲み込むもの/Soul Swallower (2)(G)(G)
Creature - Wurm (R)
トランプル
昂揚-あなたのアップキープの開始時に、あなたの墓地にあるカードにカード・タイプが4種類以上含まれる場合、魂を飲み込むものの上に+1/+1カウンターを3個置く。
3/3


Trample
Delirium - At the beginning of your upkeep, if there are four or more card types among cards in your graveyard, put three +1/+1 counters on Soul Swallower.
3/3


ダブルシンボル4マナ3/3・トランプルのワーム。
『イニストラードを覆う影/Shadows over Innistrad』の新能力語『昂揚/Delirium』持ち。

《ウォー・マンモス/War Mammoth(5ED)》の色拘束がきつくなった代わり、新能力『昂揚/Delirium』を得たクリーチャー。
あるいは、《絡み森のカマキリ/Tangle Mantis(MBS)》のタフネスが1つ減った代わりに『昂揚/Delirium』を得たクリーチャーです。

『昂揚/Delirium』状態だと、自分のアップキープのたびに+1/+1カウンターが3つ乗ります。
1回誘発するだけで6/6になるので、非常に頼もしいです。

そして、そんなファッティにトランプルがついているというのは、実に素晴らしい。

ねじれ地帯/Warped Landscape
Land (C)
(T):あなたのマナ・プールに(C)を加える。
(2),(T),ねじれ地帯を生け贄に捧げる:あなたのライブラリーから基本土地・カード1枚を探し、それをタップ状態で戦場に出す。その後あなたのライブラリーを切り直す。


{T}: Add {C} to your mana pool.
{2}, {T}, Sacrifice Warped Landscape: Search your library for a basic land card and put it onto the battlefield tapped. Then shuffle your library.


コモンの無色土地。

アンタップインで無色マナが出るようになりましたが、基本土地サーチの能力を起動するのにマナを要求するようになった《進化する未開地/Evolving Wilds(BFZ)》

今1マナが欲しいという状況は往々にしてあるので、アンタップインでマナが出せるというのは非常に心強いですが、1ターン目に使えないというのはそれもまたつらいので、まさに痛し痒し。

また、土地カードが墓地に落ちるわけなので、『昂揚/Delirium』との相性がよさそうです。
 
FC2 Blog Ranking
2016/03/08 08:04|MTGTB:0CM:2
コメント
ついに始まりましたね公式プレビュー
ねじれ地帯のフレイバーといい、小さく映ってる人といい…今後の展開に期待です。
DRAKE #-|2016/03/09(水) 21:29 [ 編集 ]
>> DRAKE さん
> ついに始まりましたね公式プレビュー
> ねじれ地帯のフレイバーといい、小さく映ってる人といい…今後の展開に期待です。

オーリハールコーン!
華乃音 #D4atu1bQ|2016/03/11(金) 06:24 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://exemptyjmpd.blog3.fc2.com/tb.php/5346-303f12df

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.