東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンタ(仮) 

 

(Since 2002/09/01)

アクセスカウンター 

今日:
昨日:
 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【イニストラードを覆う影/Shadows over Innistrad】公式プレビューカードレビュー20 #MTGSOI

今回は16枚。
5回に分けて紹介します。

この記事では、その1として2枚を紹介(2/16)。
各カードのリンク先にソース。

教団の歓迎/Welcome to the Fold (2)(U)(U)
Sorcery (R)
マッドネス(X)(U)(U)(あなたがこのカードを捨てるなら、これを追放領域に捨てる。あなたがそうしたとき、マッドネス・コストでこれを唱えるか、これをあなたの墓地に置く。)
クリーチャー1体を対象とする。そのクリーチャーのタフネスが2以下であるなら、それのコントロールを得る。教団の歓迎のマッドネス・コストが支払われていたなら、代わりに、そのクリーチャーのタフネスがX以下であるなら、それのコントロールを得る。


Madness {X}{U}{U} (If you discard this card, discard it into exile. When you do, cast it for its Madness cost or put it into your graveyard.)
Gain control of target creature if its toughness if 2 or less. If Welcome to the Fold's madness cost was paid, instead gain control of that creature if its toughness is X or less.


ダブルシンボル4マナでマッドネスを持つソーサリー。

コントロール奪取呪文。
普通に使うと、タフネス2以下のクリーチャーを奪うことができます。

マッドネスで使用するとX呪文になり、奪えるクリーチャーの条件がX以下のタフネスになります。
Xが2のとき通常と同様のコストになり、実質タイミングがインスタントになるので、やはりマッドネスでの使用を狙いたいところです。

サリアの副官/Thalia's Lieutenant (1)(W)
Creature - Human Soldier (R)
サリアの副官が戦場に出たとき、あなたがコントロールする他の各人間の上に、+1/+1カウンターをそれぞれ1個置く。
他の人間が1体あなたのコントロール下で戦場に出るたび、サリアの副官の上に+1/+1カウンターを1個置く。
1/1


When Thalia's Lieutenant enters the battlefield, put a +1/+1 counter on each other Human you control.
Whenever another Human enters the battlefield under your control, put a +1/+1 counter on Thalia's Lieutenant.
1/1


シングルシンボル2マナ1/1の人間・兵士。

人間サポートカード。
人間と助け合う人間という感じのクリーチャーです。

cip能力は、自身以外の人間を永続強化。
ウィニーで展開後に役に立つ能力ですね。

誘発型能力は、人間を出すたびに自身を永続強化。
ウィニーで早めに出しておけば、結構なサイズが期待できそうです。

早めに出しても後で出しても役に立つというデザインですね。  
FC2 Blog Ranking
2016/03/19 03:29|MTGTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://exemptyjmpd.blog3.fc2.com/tb.php/5371-bee65f94

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.