東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンタ(仮) 

 

(Since 2002/09/01)

アクセスカウンター 

今日:
昨日:
 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【イニストラードを覆う影/Shadows over Innistrad】公式プレビューカードレビュー23 #MTGSOI

今回は16枚。
5回に分けて紹介しています。

この記事では、その4として3枚を紹介(13/16)。
その1(2枚)その2(5枚)その3(3枚)はこちら。

ソースはこちら。

茨橋の巡回兵/Briarbridge Patrol (3)(G)
Creature - Human Warrior (U)
茨橋の巡回兵がクリーチャー1体にダメージを与えるたび、調査を行う。(「(2),このアーティファクトを生け贄に捧げる:カードを1枚引く。」を持つ無色の手掛かり・アーティファクト・トークンを1つ戦場に出す。)
各終了ステップの開始時に、あなたがこのターンに手掛かりを3つ以上生け贄に捧げていた場合、あなたはあなたの手札からクリーチャー・カードを1枚戦場に出してもよい。
3/3


Whenever Briarbridge Patrol deals damage to one or more creatures, investigate. (Put a colorless Clue artifact token onto the battlefield with "{2}, Sacrifice this artifact: Draw a card.")
At the beginning of each end step, if you sacrificed three or more Clues this turn, you may put a creature card from your hand onto the battlefield.
3/3


シングルシンボル4マナ3/3の人間・戦士。
『イニストラードを覆う影/Shadows over Innistrad』の新キーワード処理『調査/Investigate』持ち。

クリーチャーにダメージを与えると、新能力『調査/Investigate』が誘発し、『手掛かり/Clue』トークンを出すことができます。
概ね攻撃かブロックのときに誘発する感じになるでしょうか。

もう1つの能力は、手札から戦場に直接クリーチャーを送り込むもの。
条件は、そのターンの間に『手掛かり/Clue』を3つ以上生け贄に捧げること。
『手掛かり/Clue』を生け贄に捧げて手札を増やし、そこからクリーチャーを出すというデザインですね。

生け贄に捧げる手段は限定されていないので、ほかの、コストがかからない方法で生け贄に捧げるという活用法もありそうです。

銀毛の援護者/Silverfur Partisan (2)(G)
Creature - Wolf Warrior (R)
トランプル
あなたがコントロールする狼1体かあなたがコントロールする狼男1体がインスタント・呪文かソーサリー・呪文の対象となるたび、緑の2/2の狼・クリーチャー・トークンを1体戦場に出す。
2/2


Trample
Whenever a Wolf or Werewolf you control becomes the target of an instant or sorcery spell, put a 2/2 green Wolf creature token onto the battlefield.
2/2


シングルシンボル3マナ2/2・トランプルの狼・戦士。

トークン生成能力を持つクリーチャー。
生成条件は、狼か狼男がソーサリーかインスタントの対象になること。

出てくるトークンも狼なので、それを除去しようとすると、さらにトークンが出てくるという状況を作り出せますね。

ウルヴェンワルド横断/Traverse the Ulvenwald (G)
Sorcery (R)
あなたのライブラリーから基本土地・カード1枚を探し、それを公開してあなたの手札に加え、その後あなたのライブラリーを切り直す。
昂揚―あなたの墓地にあるカードにカード・タイプが合計4種類以上含まれるなら、代わりに、あなたのライブラリーからクリーチャー・カード1枚か土地・カード1枚を探し、それを公開してあなたの手札に加え、その後あなたのライブラリーを切り直す。


Search your library for a basic land card, reveal it, put it into your hand, then shuffle your library.
Delirium - If there are four or more card types among cards in your graveyard, instead search your library for a creature or land card, reveal it, put it into your hand, then shuffle your library.


1マナのソーサリー。
『イニストラードを覆う影/Shadows over Innistrad』の新能力語『昂揚/Delirium』持ち。

緑のサーチ呪文。
《地勢/Lay of the Land(M14)》に新能力『昂揚/Delirium』がついてコスト据え置きの完全上位互換。

『昂揚/Delirium』状態なら探せるカードの範囲が広がり、《エラダムリーの呼び声/Eladamri's Call(PLS)》《森の占術/Sylvan Scrying(BFZ)》を選べる感じの呪文になります。

序盤のマナ基盤の確保から、中盤以降のキークリーチャーのサーチまで活躍してくれそうですね。  
FC2 Blog Ranking
2016/03/19 05:07|MTGTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://exemptyjmpd.blog3.fc2.com/tb.php/5374-b3ad3b0d

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.