東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンタ(仮) 

 

(Since 2002/09/01)

アクセスカウンター 

今日:
昨日:
 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【イニストラードを覆う影/Shadows over Innistrad】公式プレビューカードレビュー33 #MTGSOI

今回は10枚。
4回に分けて紹介しています。

この記事では、その2として4枚を紹介(5/10)。
その1(1枚)はこちら。

ソースはこちら。

刹那の器/Vessel of Ephemera (1)(W)
Enchantment (C)
(2)(W),刹那の器を生け贄に捧げる:飛行を持つ白の1/1のスピリット・クリーチャー・トークンを2体戦場に出す。


{2}{W}, Sacrifice Vessel of Ephemera: Put two 1/1 white Spirit creature tokens with flying onto the battlefield.


シングルシンボル2マナのエンチャント。

以前紹介した《突沸の器/Vessel of Volatility》(赤)に続く、コモンの置き呪文系エンチャントである器/Vesselサイクルの白。

白は《深夜の出没/Midnight Haunting(ISD)》
起動コストがそのままなので、置き呪文ならではの利点も生かしたいところです。

サイクルに共通ですが、自身を生け贄にするエンチャントなので、『昂揚/Delirium』の条件を満たすのにも一役買ってくれそうですね。

健忘の器/Vessel of Paramnesia (1)(U)
Enchantment (C)
(U),健忘の器を生け贄に捧げる:プレイヤー1人を対象とする。そのプレイヤーは、自分のライブラリーの一番上から3枚のカードを自分の墓地に置く。カードを1枚引く。


{U}, Sacrifice Vessel of Paramnesia: Target player puts the top three cards of his or her library into his or her graveyard. Draw a card.


シングルシンボル2マナのエンチャント。

コモンの置き呪文系エンチャントである器/Vesselサイクルの青。
青は、墓地に置く枚数が1枚増えた《思考掃き/Thought Scour(DKA)》

相手のライブラリーを削ることもできますが、このセットであれば、やはり自分に使用して墓地を肥やす使い方が主となることでしょう。

ドローもついているので、トータルで手札が減らないのもいいですね。

悪意の器/Vessel of Malignity (1)(B)
Enchantment (C)
(1)(B),悪意の器を生け贄に捧げる:対戦相手1人を対象とする。そのプレイヤーは自分の手札からカードを2枚追放する。この能力は、あなたがソーサリーを唱えられるときにのみ起動できる。


{1}{B}, Sacrifice Vessel of Malignity: Target opponent exiles two cards from his or her hand. Activate this ability only any time you could cast a sorcery.


シングルシンボル2マナのエンチャント。

コモンの置き呪文系エンチャントである器/Vesselサイクルの黒。
黒は、追放になり2枚にもなった《精神腐敗/Mind Rot(DTK)》、あるいは欠色とライフルーズがなくなった《終末の目撃/Witness the End(OGW)》

相手が選ぶことになりますが、1枚ではなく2枚なので、手札全部を追放するという状況も往々にしてあると思われ、悪くはなさそうです。

ディスカードではなく追放なので、《偏頭痛/Megrim(M10)》などとの相性は悪いのですが、このセットであれば、墓地が肥えることもなく、マッドネスも使わせないハンデスということで、有用だと思います。

発生の器/Vessel of Nascency (G)
Enchantment (C)
(1)(G),発生の器を生け贄に捧げる:あなたのライブラリーの一番上から4枚のカードを公開する。あなたは、その中からアーティファクト・カード1枚かクリーチャー・カード1枚かエンチャント・カード1枚か土地・カード1枚かプレインズウォーカー・カード1枚をあなたの手札に加えてもよい。残りをあなたの墓地に置く。


{1}{G}, Sacrifice Vessel of Nascency: Reveal the top four cards of your library. You may put an artifact, creature, enchantment, land, or planeswalker card from among them into your hand. Put the rest into your graveyard.


1マナのエンチャント。

コモンの置き呪文系エンチャントである器/Vesselサイクルの緑。
緑はライブラリーを4枚掘り進み、その中からパーマネント・カードを1枚手に入れられるというもの。
範囲がパーマネントに広がり、残りを墓地に置き、フラッシュバックのなくなった《未開地の捜索/Seek the Wilds(BFZ)》……といった感じでしょうか。

4枚もあれば、無策でも何かしら手に入る可能性は高いので、コストの軽さも手伝ってなかなか便利だと思います。
墓地を肥やす手段としてもよさそうです。  
FC2 Blog Ranking
2016/03/24 02:31|MTGTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://exemptyjmpd.blog3.fc2.com/tb.php/5389-8d8fe12f

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.