東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンタ(仮) 

 

(Since 2002/09/01)

アクセスカウンター 

今日:
昨日:
 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【カラデシュ/Kaladesh】公式プレビューカードレビュー27 #MTGKLD

今回は10枚。
3回に分けて紹介します。

この記事では、その1として2枚を紹介。
ソースはこちら。

激変の機械巨人Cataclysmic Gearhulk

激変の機械巨人/Cataclysmic Gearhulk (3)(W)(W)
Artifact Creature - Construct (M)
警戒
激変の機械巨人が戦場に出たとき、各プレイヤーはそれぞれ、自分がコントロールする土地でないパーマネントの中から、アーティファクト1つとクリーチャー1体とエンチャント1つとプレインズウォーカー1体を選び、残りを生け贄に捧げる。
4/5


Vigilance
When Cataclysmic Gearhulk enters the battlefield, each player chooses an artifact, a creature, an enchantment, and a planeswalker from among the nonland permanents he or she controls, then sacrifices the rest.
4/5


ダブルシンボル5マナ4/5・警戒の構築物。
神話レア。

以前紹介した、《新緑の機械巨人/Verdurous Gearhulk》(緑)《奔流の機械巨人/Torrential Gearhulk》(青)《害悪の機械巨人/Noxious Gearhulk》(黒)に続く、機械巨人/Gearhulkサイクルの白。

白は警戒と《大変動/Cataclysm(EXO)》亜種。
土地に影響を与えなくなり、当時は存在しなかった新しいタイプであるプレインズウォーカーも1体残すようになりました。

土地に触れないので縛ることはできませんが、相手が手札を使い切ったころに使えれば、なかなか効果的なのではないでしょうか。

もちろん、システムクリーチャーやアーティファクトを大量に並べるようなデッキ相手なら、効果は抜群だと思います。

領事府の看視Consulate Surveillance

領事府の看視/Consulate Surveillance (3)(W)
Enchantment (U)
領事府の看視が戦場に出たとき、あなたは(E)(E)(E)(E)(エネルギー・カウンター4個)を得る。
(E)(E)を支払う:このターン、あなたが選んだ発生源1つからあなたに与えられるすべてのダメージを軽減する。


When Consulate Surveillance enters the battlefield, you get {E}{E}{E}{E} (four energy counters).
Pay {E}{E}: Prevent all damage that would be dealt to you this turn by a source of your choice.


シングルシンボル4マナのエンチャント。

cip能力で、『エネルギー/Energy』カウンターを得ます。
その数は4個と、1枚のカードとしてはちょっと多めな感じ。

『エネルギー/Energy』カウンターを使用する能力はダメージ軽減。
防御円系かと思いきや、それ以降はそのターン中ずっとシャットアウトし続けるので、細かいダメージを複数回叩き込んでくるようなものにも有効です。  
FC2 Blog Ranking
2016/09/13 03:07|MTGTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://exemptyjmpd.blog3.fc2.com/tb.php/5579-1a7b9624

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.