東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

今日:
昨日:
 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【カラデシュ/Kaladesh】公式プレビューカードレビュー33 #MTGKLD

今回は20枚(新規18枚、再録2枚)。
6回に分けて紹介しています。

この記事では、その4として3枚(新規1枚、再録2枚)を紹介(12/20)。
その1(新規3枚)その2(新規3枚)その3(新規3枚)はこちら。

カードのリンク先にソース。

屑鉄場のたかり屋Scrapheap Scrounger

屑鉄場のたかり屋/Scrapheap Scrounger (2)
Artifact Creature - Construct (R)
屑鉄場のたかり屋ではブロックできない。
(1)(B),あなたの墓地から他のクリーチャー・カード1枚を追放する:あなたの墓地から屑鉄場のたかり屋を戦場に戻す。
3/2


Scrapheap Scrounger can't block.
{1}{B}, Exile another creature card from your graveyard: Return Scrapheap Scrounger from your graveyard to the battlefield.
3/2


2マナ3/2のアーティファクト・クリーチャー・構築物。

ブロックできないクリーチャー。
その代わり、それ以外は優秀です。

2マナでパワー3にして、自身を墓地から戦場に戻す能力を持ちます。
通すと痛いですし、相打ちでもまた舞い戻ってくるという、相手からするとなかなかやっかいなクリーチャーになってくれることでしょう。

《魂の略奪者/Despoiler of Souls(ORI)》の亜種ですね。

以下、再録2枚(ソースはこちら)。

対抗色タップインランドの再録。
ほかの組み合わせも再録になるでしょうか。  
FC2 Blog Ranking
2016/09/14 04:06|MTGTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://exemptyjmpd.blog3.fc2.com/tb.php/5586-bd64aa8d

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.